星のまち交野市のTOPへ

 交野市出身 勢関 頑張れ!
平成27年戦歴  平成26年戦歴 平成25年戦歴 平成24年以前の戦歴
皆様の暖かいご声援ありがとうございます!
  「勢」 大相撲名鑑を参照下さい   NHK TV 参照!
 大相撲公式ホームページはこちら   勢 翔太 オフィシャルフェイスブックへ
簡素な口上「かみました」…横綱・稀勢の里誕生
毎日新聞2017年1月25日 11時34分(最終更新 1月25日 13時31分)

 大相撲の第72代横綱への昇進が正式に決まった稀勢の里(30)=本名・萩原寛(ゆたか)、茨城県出身、田子ノ浦部屋=は伝達式後に記者会見し、「より一層気が引き締まります。もっと強くなって、お世話になった方々に恩返しをしたい」と抱負を語った。

「尊敬される横綱に」

 口上では「横綱の名に恥じぬよう、精進いたします」と述べた。「お言葉をたくさんいただき、悩みましたが、自分の今の気持ちをそのまま伝えました」と四字熟語などは使わず、シンプルな口上となった。出来については「ちょっとかんでしまいました」と苦笑いを見せると、会場から笑いが起きた。

.
稀勢の里  涙の初優勝! おめでとうございます!
稀勢の里が涙の初V「感謝しかない」支度部屋で朗報 <参照:日刊スポーツ>
<大相撲初場所>◇14日目◇21日◇東京・両国国技館


 大関稀勢の里(30=田子ノ浦)が悲願の初優勝を飾った。この日、前頭13枚目の逸ノ城(23=湊)を寄り切り1敗を守った。

 支度部屋に朗報が転がり込んだ。2敗の横綱白鵬(31=宮城野)が結びの一番で前頭10枚目貴ノ岩(26=貴乃花)に寄り切られた。

 カメラのフラッシュを無数に浴びせられた稀勢の里は、報道陣の問い掛けに「うれしいですね。最後まで集中してやりたい」と喜びを抑えこんだ。それでも、これまで支えてきた人への思いを聞かれた瞬間だった。「本当に感謝しかないです…」。目からこらえていた涙がポロリとこぼれ落ちた。

 02年春場所の初土俵から89場所目での初優勝。何度も優勝争いに絡みながらも逃し続けてきた念願の賜杯をついにつかみ取った。

 昨年は年間69勝で単独最多勝を獲得しており、今場所の結果次第では横綱昇進の可能性も示唆されていた。

 ◆稀勢の里寛(きせのさと・ゆたか)本名・萩原寛。86年(昭61)7月3日、茨城県牛久市出身。02年春場所初土俵。06年名古屋場所で新三役となり、12年初場所で大関昇進。得意は突き、押し、左四つ。殊勲賞5回、敢闘賞3回、技能賞1回。通算763勝460敗。家族は両親と姉。187センチ、175キロ。




    逸ノ城(右)を寄り切りで破った稀勢の里(撮影・鈴木正人)→

              <参照:日刊スポーツ>
平成29年 1月場所 1月8日~22日 国技館
前頭 3枚目  
 星取表
   
初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 8勝 7敗
千秋楽、  ●  正代  叩き込み  来場所が勝負!
14日目、  〇  琴奨菊  寄り切り  勝ち越し決定!
13日目、  ●  玉鷲  突き出し   頑張れ! あと二日!
12日目、  ●  稀勢の里   寄り切り   最後まで!
11日目、  ●   豪栄道  上手投げ  最後の詰めが!
10日目、  ●   白鵬   突き落とし  これから これから あと5日
9日目、  〇   鶴竜   押し出し   お見事!  金星!
中日、  〇  琴勇輝  寄り切り  これから これから
7日目、  □  日馬富士  不戦勝
6日目、  〇  千代翔馬   掬い投げ  決まったね!
5日目、  〇  嘉風  小手投げ  ヨッシ!
4日目、  〇  照ノ富士  掬い投げ  おお!やった!
3日目、  ●  豪風  突き落とし  これから これから
2日目、  ●  遠藤  寄り切り  立ち合いの勢!頑張れ!
初日、  〇   栃煌山  押し出し   ヨッシ!
平成28年 11月場所 11月13日~27日 福岡国際センター
前頭 8枚目  
 星取表
   
初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 10勝5敗
千秋楽、  ●  蒼国来  引き落とし  来場所に期待!
14日目、  〇  逸ノ城  押し出し  ヨッシ! 遂に10勝をマーク あと1日!
13日目、  〇   豊響   押し出し   二桁勝利へ!
12日目、  〇  石浦  寄り切り   勝ち越し決定!
11日目、  ●   正代   勇み足   相手は死に体! 明日は思い切って
10日目、  〇   千代鳳   押し出し   ヨッシ!  頑張れ!
9日目、  ●   千代翔馬   叩き込み   応援しているぞ!
中日、  〇   千代の国  叩き込み   良く動いている!
7日目、  ●   栃ノ心   寄り切り   ドンマイ   ドンマイ!
6日目、 〇  松鳳山  押し出し  今場所は前に良く足が出ている!
5日目、  〇   宝富士  押し出し  ヨッシ!
4日目、  ●  荒鷲  小手投げ  ドンマイ!
3日目、  〇  輝   すくい投げ   豪快に決まる!
2日目、  〇   貴ノ岩  寄り切り  力強い!
初日、  〇  妙義龍  寄り倒し  素晴らしい出だし!ヨッシ!
11月場所  初心に戻って、上を目指そう! 奮起の期待!
 平成28年 9月場所 9月11日~25日 両国国技館
前頭 7枚目  
 星取表
   
初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 7勝8敗
千秋楽   ●   魁聖   寄り切り   良く頑張りました! 来期に期して!
14日目   〇   徳勝龍   小手投げ   あと千秋楽のみ!
13日目  ●   佐田の海  上手出し投げ  あと2日!
12日目   〇   松鳳山   突き落とし  よっしゃ!
11日目   ●   妙義龍    押し出し  あと4日全力で!
10日目  ●   寄り切り  御嶽海   基本に戻れ!
9日目   ●   琴勇輝   押し出し  気合を入れて!前へ
中日   ●   遠藤  寄り倒し!   切り替えて!
7日目   〇    臥牙丸    寄り切り  よっし!
6日目   ●   千代翔馬   下手投げ   ドンマイ ドンマイ
5日目   〇   碧山   引き落とし  この調子だ!
4日目  〇   千代鳳   小手投げ   この調子!
3日目   〇   千代の国   寄り切り   頑張れ!
2日目   ●  玉鷲  押し出し   これからだ!
初日   〇  大翔丸  寄り切り  幸先のいいスタートでした!
心機一転、大相撲の歴史を作ろう!
 平成28年 7月場所 7月10日~24日 愛知県体育館
前頭 4枚目  
 星取表
   
初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 5勝10敗
千秋楽 、  〇  琴勇輝   押し出し  来場所で巻き返しを!
14日目、  ●  栃ノ心  寄り切り   あと千秋楽のみ
13日目、  ●  御嶽海  寄り切り  頑張れ!
12日目、  ●   豪栄道  寄り切り  あと3日
11日目、  ●  稀勢の里   寄り切り   最後まで頑張ろう!
10日目、  〇   照の富士   小手投げ  ヨッシ!
9日、 〇   白鵬  叩き込み   金星を上げる!
<大相撲>土俵に転がった白鵬も「信じられない」 勢が金星

毎日新聞 7月18日(月)22時0分配信



 勝敗は思わぬ形で決した。大相撲名古屋場所9日目の18日、土俵中央で足を滑らせた白鵬が体勢を崩し、土俵に転がった。対する勢は「一瞬何が起こったのか分からなかった」。勢に抱え起こされた白鵬も信じられないといった表情だ。今場所二つ目の金星を与える波乱に、館内がどよめいた。

 白鵬は、勢にはこれまで9戦して負け無しだった。向かってやや左に仕切った勢に対し、「合わせた」と右半身を前に出すようにして対応。一度引いた左上手まわしが外れて間合いが空き、両者は一瞬見合った。

 ここで、必死の形相だったのは勢の方だ。だが、白鵬は頭をはたきにかかっていった直後、下半身から崩れ落ちた。白鵬自身は「冷静だった」というものの、横綱らしからぬ失態。「上体に力が入っていたから、足がもつれた」と八角理事長(元横綱・北勝海)は解説した。

 「負けは負け」という淡々とした口調に、悔いを包み隠した白鵬。これで、綱取りが懸かる稀勢の里に優勝争いで一歩リードを許した。史上3人目となる通算1000勝を今場所中に達成するためにも、もう一敗もできない。【坂本太郎】



7/18 NHKTV ニュースを参照


勢(左)にはたき込みで敗れる白鵬=愛知県体育館で
2016年7月18日、兵藤公治撮影

中日、  ●  大翔丸  押し倒し  このままではダメだ!
7日目、 ●  日馬富士  寄り切り  さぁー切り替えて!
6日目、  ●   栃煌山  上手出し投げ  
5日目、  〇   遠藤   押し出し  ヨッシ!
4日目、  ●   逸ノ城  寄り切り   ドンマイ ドンマイ
3日目、  〇  碧山  押し出し  やっと白星!
2日目、  ●  嘉風  寄り切り  今日も無理な小手投げダメだ!
初日、  ●   正代  下手投げ  無理な小手投げはダメ!
 平成28年 5月場所 5月8日~22日 国技館
新関脇  
 星取表
   
初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 4勝 11敗
千秋楽  〇   碧山  寄り切り   来場所に期待!
14日目  ●   正代  掬い投げ  あと残すは千秋楽のみ! 7日目から8連敗!
13日目  ●   豪栄道  掬い投げ  あと二日 頑張ろう!
12日目  ●  宝富士  寄り切り  最後まで諦めずに頑張ろう!
11日目  ●  稀勢の里   送り出し  負け越し決定! 
10日目  ●  妙義龍  押し出し  あとが無くなった! ファイト!踏ん張れ!
9日目  ●  白鵬  押し倒し  ドンマイ ドンマイ!切り替えて!
中日  ●   魁聖   寄り切り  苦手にならないよう 頑張れ!
7日目   ●  琴奨菊  寄り倒し  小手投げも効かず敗れる! 
6日目  〇  隠岐の海  小手投げ  強烈な投げ! OK
5日目  〇   鶴竜  小手投げ  よっし! 金星!
(毎日新聞 参照)
4日目  ●   琴勇輝  押し出し  真面に受けてしまった!前へ!
3日目  〇  照の富士  寄り切り  よっし! この勢いで

勢、大関照の富士を寄り切りで破る!(時事通信より参照)
2日目  ●  逸ノ城  寄り切り  攻めが遅い、チャンスを生かせ!
初日   ●  日馬富士  突き落とし  立ち合い良し! 攻め込むチャンスあった!
 平成28年 3月場所 3月13日~27日 エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)
前頭四枚目  
 星取表
   
初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 10勝5敗
千秋楽、 ●  琴勇輝  引き落とし  全力で取り組みました!
14日目、 ●  豪栄道  首投げ  攻め切れず!  全力を出し切って!
13日目、 〇  臥牙丸  寄り切り  どーんと200キロを破る! 千秋楽まで!

貴ノ岩を寄り切り

臥牙丸を寄り切り
12日目、 〇  貴ノ岩  寄り切り  思いっきりの良さが出ましたね!
11日目、 〇  逸ノ城  寄り切り  勝ち越し決定! ヨッシ!

逸ノ城を寄り切り

勝ち越しインタビュー
10日目、  ●  魁聖  寄り切り  立ち合い負け あと5日間 頑張れ!
9日目、 ● 日馬富士 押し出し  粘ったが惜しい! 勝ち越しに向かって!
中日、  ●  稀勢の里  寄り切り  実力負け! サー明日から!

妙義龍を小手投げ!

稀勢の里に寄り切られる!
7日目、 〇  妙義龍  小手投げ  やった!  7連勝!
6日目、 〇  宝富士  寄り倒し  ヨッシ!  6連勝
5日目、 〇  正代  寄り切り  地力発揮! 5連勝!

正代を寄り切り

宝富士を寄り倒し
4日目、 〇  照の富士 寄り切り  素晴らしい! 4連勝!

松鳳山を小手投げ

照の富士を寄り切り
3日目、  〇  松鳳山  小手投げ  お見事! 3連勝!
2日目、 〇  旭秀鵬  下手投げ  2連勝! この調子!!!
初日 お見事! 

安美錦を押し出しで破る! 

良く足が出ましたね!
  平成28年 1月場所 1月10日~24日 国技館
東小結  
 星取表
   
初日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 中日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 千秋楽 5勝10敗
金星1つ 怪我にも負けず来場所は出直し! 活躍に期待!
千秋楽、 〇  安美錦  押し出し  15日間ケガにも負けず頑張りました!
14日目、 ●  魁聖  上手投げだし   明日に向かって!
13日目、  ●  逸ノ城  寄り切り  2分40秒の大相撲! 足が心配!
12日目、  〇  碧山  寄り切り  踏ん張りました!
11日目、  ●  宝富士  掬い投げ  とうとう負け越し 前へ向いて!
10日目、  ●  松鳳山  押し出し  残念! 明日へ向かって
9日目、  〇  栃ノ心  下手投げ  粘って粘ってやりました!
中日、 ●  日馬富士  上手投げ  足の負傷 踏ん張れず!
7日目、 ●  稀勢の里  寄り切り  ケガにも負けず!やるだけやった!
6日目、 ●  嘉風  寄り倒し  残念! 引いてはだめだ!
5日目、 〇  鶴竜  引き落とし  金星! 明日へつなげよう!
4日目、 ●  豪栄道  首投げ  中々勝ち星は難しいが前へ!
3日目、 〇 栃煌山 押し出し おぉー 実力発揮だ!
2日目、 ●  琴奨菊 掬い投げ  前へ前へ これからだ!
初日、● 白鵬 突き落とし 相撲に勝って勝負に負けたね! 
惜しいねぇ!
   <スポーツ紙 参照>
土俵際、白鵬の右足がしっかりと土俵に着いてから倒れた!
 勢関  過去の戦歴
平成27年の戦歴  東小結に返り咲き!
 平成26年の戦歴  待望の小結に
 平成25年の戦歴 良く頑張りました!
 平成24年以前の星取表


星のまち交野のTOPに戻る