かいがけ地蔵


私の独断で掲載させて頂いた無礼をご容赦願います。
不都合の場合は削除させて頂きますのでご連絡下さい。
(^。^) は、サイトの運営者が記載したものです
 今後とも末永くよろしくお願いします。

2004.2.29
「星のまち交野」の新ページ、おめでとうございます。
私の方からのリンクを(多分)全て変更しました。 
特別授業の「地域の歴史」、100年前のふるさとマップ作りは楽しそうでしたね。 JR木津線も京阪電車交野線も走っていない100年前の地図というのは考えるだけでも楽しくなってきました。
2004.2.29
春一番もふき、三寒四温の季節を経て、日一日と春に向っていくのが実感できる今日この頃です
新聞にも梅だよりが載るようになってきています。
 今月のホームページは、梅の花を取材してみました。
仄かに漂う梅の香りがなんともいえない良い匂いでした。
それに自動車文庫も取材してみました。 
先月、”風邪などひかぬようお互い気を付けましょう”等と言っていたのに残念ながら本人がひいてしましました。
日頃の緊張感が足りないのかも知れませんね。
 所で、”「AV天国」のメール”(今月度のエッセイ)は届きませんでしたか。本当に怪しからぬことを考える若者が
いるものですね。 
今後とも宜しくお願いします。
       「そよ風の便り3月号」を送ります。     http://www8.ocn.ne.jp/~m.satoh/
2004.2.29
おふくろと僕の入賞祝いの電話をありがとう。ちゃんと広報を見ていただき、喜んでいます。
僕の写真は、11月号だったかの表紙のような、空撮写真が入賞しました。誰でもが撮れない写真と
あって入賞したようです。写真の善し悪しではなかった様子。
4月号から紙面を変えたいと思っているけど、なかなか案が浮かびません。案がでなければ、このままの紙面で続行かも?いや、それこそ4月には人事異動で違う仕事に?分かりませんが。
今の広報の感想も含めて、何か思われることがあれば、メールください。
では、また・・・。
2004.2.28
改めて大工さんの雑学講座をじっくりと読んでみましたが、大工さんていう人ははスゴイ人ですね・・・感動と共に尊敬します。
想像ですが歳は76歳、75歳でパソコンを触り始められ、すごく頭が良く、本棚には沢山の本と資料が詰まってる。喉を切開されて、家から出るのは月に一度病院に通われるだけで自宅で過ごされておられる?? ご家族は?? 
私の蔵書の中に尋常小学修身書の第一巻から六巻までの復刻版がありますが
引っ張り出して目録を見ますと
一、ヨク マナビ ヨク アソベ
二、ジコク ヲ マモレ
三、ナマケル ナ
四、トモダチ ハ タスケアヘ
五、ケンクワ ヲ スルナ
六、ゲンキ ヨク アレ
七、タベモノ ニ キ ヲ ツケ ヨ
八、ギヤウギ ヲ ヨク セヨ
九、シマツ ヲ ヨク セヨ
十、モノ ヲ ソマツ ニ アツカウ ナ
十二、オヤ ヲ タイセツ ニ セ ヨ
十三、オヤノ イイツケ ヲ マモレ
十四、キョウダイ ナカヨク セヨ
十八、アヤマチ ヲ カクス ナ
十九、ウソ ヲ イフナ
二十三、イキモノ ヲ クルシメル ナ
二十四、ヒト ニ メイワク ヲ カケル ナ
二十五、ヨイ コドモ
 
幾つかとばしましたがこんな目次が書かれております。大正7年に発行され当時の児童が使っていた教科書です。現在の児童を初め大人も勉強しなくてはと思う言葉が並んでおります。
いつも思うのですが、昔の人は親の言うことを良く聞き、よく勉強をしたなとつくづく思います。
字も感心するほど上手です。文書力もしかりです。

大工さんより
いつも訳のわからん事を『村ちゃん』にメールして、老化・ボケを少しでも遅らせようとしているだけです。
歳は77,5歳(寅)。家族は老妻(辰)と二人です。歳をとっても竜虎は仲良くなれません。言い争いを日常の元気の糧にしています。

2004.2.28
関西みつわ会マージャン大会の様子有難うございます。
とても懐かしく拝見しました。時代の流れもあり また、地方に住んでいますと
マージャンなんてまず出来ません。我々の若かりし頃はマージャンか飲みに行く
事でしたからね。頭の体操にもなりよい事です。
 こうして、みつわ会の元気な様子を見れる事は地方に住む我々にとっても
刺激となります。さらに、頑張らなければと思います。
 村田さんのお陰です。これからもよろしくお願いします。
2004.2.28
 村田さん おはようございます
地域版ドットコム大阪でございます、HPアドレス変更いたしましたのでお知らせいたします。
 今朝も又村田さまのHPにお伺いいたしましたが、見やすく、充実した内容に圧倒されており、大変勉強になりました。
アクセスカウンター150,000以上も達成、うなずけましたですね。
私のサイトはまだ、8,000を超えたばかりで、恥ずかしいかぎりです。
そんなスゴイサイトと相互リンクしていただいている事、改めてうれしく思っております
これからも、どうぞよろしくお願いいたします
2004.2.28
徐福友好塾の皆様には年初に3月20日ということで
ご案内いたしておりましたが、4月2日(金)に実施する大阪城の梅林
ことで決定いたしましたのでご了承願います。
申し込みは添付資料ご参照ください。
                   大阪・徐福友好塾 鳥居貞義
 

鑑賞ビデオ映像:日中国交正常化30周年記念映画『徐福さん』徐福仲間の岡本明久監督が映画として製作したもの、全国の伝承地を取材しています。文部科学省選定、日本PTA全国協議会、優秀映画鑑賞会推薦
外務省、農林水産省後援、監督・脚本;岡本明久 製作;「徐福さん」製作委員会

日時;4月2日(金) 14時〜16時

    当初3月20日を予定していましたが、上記のように変更します。

当日ご都合悪い人は事前に電話頂ければ随時見れるようにします。

会場;マルマスビル2階 地図はhttp://marumasu.cool.ne.jp/ にあります。

   〒540-0012大阪市中央区谷町1-3-19マルマスビル 丸益商事(株)内

会費;1000円(但し、徐福友好塾の当日会費として)

ご希望により、山梨テレビ撮影の宮下文書の徐福伝説ビデオもあります。

問合せ先;大阪・徐福友好塾 鳥居貞義 携帯電話:090-5461-1412


2004.2.27
春を告げる、梅の季節となりましたね
昨日、第2回目の四国八十八ヵ所巡礼旅にゆってきました。
バスに連れて行ってもらう旅ですが、大変忙しいです。 
ただ今阿波の国、13番大日寺から18番恩山寺までの巡礼でした。
暖かい気候でしたが、すこし風がありロウソクたて、線香たてによわりました。
毎寺、本堂、太子堂での般若心経の読経と観光気分ではありません。
朝5時出立、夜8時帰宅の一日でした。
2004.2.27
村田さん おはようございます 
 最近は本当に三寒四温ですね!!何時も楽しく拝見しております。
さてこのたびは超多忙の中、新保昭則君のトマト放任水平栽培の活躍ぶり、併せて読売新聞社刊行の「たった一人の再挑戦」206ページー215ページに掲載されていることを、村田さんのお気に入りリンク集並びにみつわ会活動記録「みつわ会日新火災OB会関連ホームページの紹介」へ早速掲載いただき誠に有難うございました。
彼とは高岡支社時代の仲間であり小生と苦労を分かち合った戦士でした、その彼が会社の早期退職制度で退職、奥さんの悦子さんとまったく未知の、しかも素人では困難な農業に挑戦驚きましたと同時にその真剣さは現役時代そのものです。
小泉ではありませんが、まさに感動いたしました。数年前に彼に会うため桑名市まで出掛けましたが残念ながら会うことが出来ませんでした。しかし村田さんのご好意で彼のことが日新OBはもとより村田さんのホームページフアンの全国の多くの方々にも知っていただけることになりすことは彼に少しは恩返しが出来たかな??
トマトのルネッサンスの味は素晴らしいものです、しかし余り市場ではお目にかかりません。その理由はトマトの先がとんがり帽子になつており箱詰めが難しいかららしいです。
しかしこのメールを見ていただけた人でルネッサンスに巡り合ったら是非とも一度お試し下さい本当に、トマトでなくフルーツですよ!!
村田さん本当に有難うございました。
村田さん、新保さん、お二人さんの今後益々のご活躍とご繁栄を祈念いたします。 
2004.2.27
村田さん  新保です
 多度の輝きのリンク有難うございます。紹介スペースも大き
く取り扱っていただき気恥ずかしい思いです。
 これからもよろしくお願いします。
2004.2.26
お久しぶりでございます、
お元気でいらっしゃいましたでしょうか。
URLの変更のご連絡、ありがとうございました。
私は現在、東京都で働いております。
大阪で就職し、転勤で1年半ほど前から杉並区に住んでおりますが、交野出身の私から見た東京は、本当に大きな街でありました。
ただ、私の住んでいる街では、免除川沿いのような桜並木と小川があったり、少年野球チームの子供達がいたり、ヒヨドリや河鳥達がいたりと、どこか懐かしい風が吹く街です。
休日なんかは、ちょっと交野にも似たような、ゆったりした時間の中で過ごしております。
数ヶ月単位で大阪には帰るのですが、交野にも色々と変化があるようですね。交野の良さを残した良き故郷のままであって欲しいです。
「星のまち交野」は、またちょくちょく拝見させて頂きます。
これからも、よろしくお願いいたします。
2004.2.25
ご連絡ありがとうございます。
益々素晴らしいホームページになりますね。
楽しみながら、仲間にも紹介しています。
これからも素敵なセンスでいろんなことをご紹介下さい。
     いきいき歌体操 HANDグループ代表  久保 尚武  いきいき歌体操
 2004.2.25
ご無沙汰しておりますが、益々ご活躍のご様子でなによりとお喜び申し上げます。 
 さて、ホームページ変更のメール拝受しました。 いつも楽しく拝見しております。
関西支部は貴兄を中心にP.C活動も盛んのようで敬意を表します。
小生も年寄りの手習いでやっておりますが、奥の深さを痛感しております。
”たかがパソコンされどパソコン”といったところでしょうか。 
これからもよろしくご指導の程お願いいたします。  とり急ぎお礼まで。 
2004.2.25
HPの変更、了解です。ステップアップですか。結構なことです。おめでとうございます。
遅かった我が家の梅が、一昨日(寒波の吹き荒れた翌日)やっと咲き始めました。
あの寒波の中でも着実に成長を遂げていた逞しい生命力に今更ながら感心させられました。

2004.2.25
 村田さん こんにちは、長井です。
お知らせありがとうございます。
早速リンク先を変更しました。
http://www.eonet.ne.jp/~nagai/riverty-park/hirakata.htm

2004.2.25
ご無沙汰しています、「とやま山歩記」の池原です。
以前は「アルペンルートの池原」でした(^_^;)
最近は山歩きに趣味の多くの時間を割いており周りにひんしゅくをかっています。
アルペンルートは4月10日営業再開で17日から全線開通です。
一度おこし下さい。
帰りに富山のラーメンを食べて...

2004.2.24
突然、こんにちは。学生新聞局でY氏と同級のSです。
覚えていないかもしれませんが、ホームページを見て、お便りしました。
前にも、2,3、貴君の傑作を拝見させていただきました。
出身が三次高校、結婚前には出雲に2年程すみ、出雲大社で挙式と、いう過去をもつ私は、今回の歴史ツアーを知っていれば、間違いなく参加していたことと思います。
 いつかゆっくり、行ってみたいと思っていたので、大変興味深く、拝見いたしました。
歴史に深い造詣、又、分けて下さい。前に、局友紙にも案内があったのを、覚えています。
一度、出てきてくださいよ。局友会に。Y氏とは、今でも学生時代と同じ感覚でワイワイ、やってます。
先輩どもも健在ですよ。
今は比叡山のすぐ近くにすみ、水泳したり、孫に会いにいったり、気ままな生活を送っています。

2004.2.23
小学校の授業は楽しそうですね。だけど、準備が大変でしょう。子供に教えられる事もあるのかもしれませんね。ホームページを見ているうちに山陰のことが出ていましたね。三次が出ていましたので、新聞局にいたSさんに送っておきました。彼女は三次市出身で学生時代は一粒寮にいました。
三次と言えば、三つの事を思い出します。

一つは、「こしひかり」生みの親が誕生、育った所です。その名は高橋浩之といい、浅野藩の御典医の子孫に高橋家があり外科医をしておりましたが、その次男坊。彼は血を見るのがいやで九州帝國大学農学部に入学、卒業後、農林省に入り、赴任先が新潟県長岡の農林試験場でした。そこで、米の種改良に取り組み、農林1号(新潟県産)と農林22号を掛け合わせました。それがコシヒカリの誕生です。農林22号は兵庫県産です。昭和19年の事です。
ただ、新潟県では育てきれず福井県に嫁に行き、改良、再び新潟県に出戻ります。コシヒカリが全国的に知られ、ササニシキを抜いてトップシエアになるのは、昭和60年の事です。戦前は新潟の米は「鳥またぎ米」といわれ、米を食べるニワトリにさえバカにされて食べられぬほど拙かった、と言う話です。ただ、農林1号はうまかったのですが、トリモチ病に弱く普及しなかったようです。

二つ目は、先程の浅野藩は赤穂の浅野家の本家です。その前は、常陸の国、笠間の殿様でした。匠頭が元禄、つまり武力の時代が終わって100年経っているにもかかわらず、武士らしい無骨さを発揮したのは、師匠のせいだけでなく祖先の出身地も影響していたのかもしれません。

三つ目は、松本清張が小説の中で三次を小京都として見事に描写しておりました。残念ながら題名を忘れてしまいました。

次に、グリークラブをHPに取り上げていましたね。大成寮に友人にグリーに属していた者がおり、毎年、各地をOBとして演奏しているようです。OB連中のレベルは良く分かりませんが、現役のグリークラブは同志社、関学が早稲田、慶応より上で全国でも群を抜いているらしいですよ。(東大グリーの連中が言っておりました)
今日もまた、関係のない話までしゃべってしまいました。
2004.2.23
昨日、市内k小学校金管バンドクラブ(27名)とT小学校吹奏楽部(24名)の合同演奏会を聴きに行ってきました。金管バンドとか吹奏楽部というだけに、ピアノもヴァイオリンのような弦楽器もありませんが、その代わり太鼓やドラム(パーカッションというんだそうです)等の打楽器が揃い、立派な楽団構成です。特に第3部の両校の合同演奏はなかなかの迫力で、アンコールも2曲あり、もうすっかり立派な音楽会です。
小学生で此処までやれるのかと認識を改めると共に、久し振りに音楽会の雰囲気を味わわせてもらいました。K小学校の迫力ある演奏、パーカッションのT小学校6年男子のリズムカルな演奏(もう、いっぱしのドラマー)が印象に残った150分でした。
2004.2.22
とっても嬉しいHPでのご報告 楽しませていただきました
紙芝居を子供に読ませる 思い付かなかった良いアイデアですね これは頂き!です
参加させる教え方は良いと思いますが そこまで思いつきませんでした
2004.2.22
西野さんのHPを拝見いたしました。
「黒いバイクのペダリング」カヌーにバイク、そして歴史探訪と意欲的な活動状況を見て感動を受けたり刺激を受けたりいたしました。
先日も獅子窟寺周辺の岩について質問を受けましたが「徳雲岩」等のお尋ねに、改めて勉強不足を感じております。
また、20日の長宝小学校の歴史教室、講師ご苦労様でした。授業風景が伝わってまいりました。
2004.2.22
村田さん、お早う御座います。
小学校の特別授業風景の案内、有り難う御座いました。
ふるさとのマップ作りで知らない地名が多く有り、世間知らずの我を恥ずかしく
思いました。交野八景ならぬ交野八歌作りの参考資料にします。
今後とも、宜しく
2004.2.21
教えると言う事は、教えられると言う事です。
・自分と同じレベルならば簡単ですが、小6だとその基準に下げなくては
 ならず、大変だったと思います。
・でも、とても素晴らしい事をされました。
・私も昨年山口大学で12/26(12/27から国立大学冬休み)に、日本で始め
 ての4年生大学から2年修士そして2年博士のドクターコースを私が締め
 くくり、先日採点をしました。教えた私が、学生の答案用紙を見て随分
 教わりました。
2004.2.21
メール嬉しく拝見しました  特別授業面白そうですね
子どもたちにも新鮮な息吹を吹き込むことでしょう
いいボランチア活動です
ますますのご活躍を祈ります
2004.2.21
小学生相手の特別授業、ご苦労様でした。というよりも誠に羨ましい限りです。
子供達が、地図作りに夢中になっている活き活きとした姿が思い浮かびます。
講師も生徒も、さぞかし楽しい90分だったでしょう。
NHKで「課外授業 ようこそ先輩」というのがあり、好きな番組の一つです。小学校6年ともなれば、素晴らしい才能を発揮しますね。
もう何年か前のことですが、俳人の先輩が来た授業で小6生がつくった句に「紫陽花はふんわりまぁるいボールかな」というのがあり、その率直で豊な感性に驚かされ、今でもこの句が忘れられません。

2004.2.21
小学校の先生をなされてーーお似合いですね。
下調べというか、どの様に授業を進めていこうか等ご苦労があったでしょうね、
何か歴史の好きな御自分が興味をもって下調べをした、という感じが滲み出ていますね
楽しめた部分もかなりあったとは思いますが・・・楽しかったですか?
2004.2.18
特別授業 もうすぐですね 準備は整いましたか?
丁度その頃 私たちは東京での漢字普及講師養成講座へ行き
ます。その準備でガタガタしていましたが 何とか出発出来そうです
お互いに 別々の所で頑張りましょう
2004.2.18
井関さんのレポートを拝読しました  ありがとうございました
 最近、百姓仕事に精を出しすぎて両の肘を傷めました
 シルバー野球もゴルフもしばらくはお休みで、動から静へ生活態様を変えざるを得ない状況になりました  まあ歳相応になにごとも程々に ということですね  したがってまた歴史の勉強や映画鑑賞に戻りました
 「シー、ビスケット」という競馬の話、感動しました
 お暇のときに是非ご覧ください
2004.2.16
この間は「お大師さんめぐり」ありがとうございました。
初参加でしたが、皆さん肩の張らない方々で気持ち良くウォークできました。
お天気にもめぐまれ、和久田先生の人柄がしのばれる優しいお話が参考になり帰宅後、資料をパソコンに打ち込みました。
ご案内いただいたメールからHPを拝見しましたが、解りやすくまとめられ、全体のレイアウトもお見事、村田さんのHPづくりとその速さに感嘆いたしました。
交野の良さは日に日に増幅するばかり、私も自己流でHPの入り口を勉強中で参考になりました。
今後ともよろしくご指導をお願いいたします。
次回も参加させていただきます。
2004.2.16
話の海援隊、CBSビジネス異業種交流会、健康を考える会などでお馴染みの京人形師・関原紫水さんの人形が今夜、16日(月)NHKのテレビドラマに登場しますのでご案内します。

登場番組;「恋する京都」   番組時間;16日(月)午後9時15分〜

関原紫水さんの人形のホームページも併せてご覧ください。
http://www.occn.zaq.ne.jp/nest/ningyou/
 
尚、京人形師・関原紫水さんには機会を見つけてCBSビジネス異業種交流会
又は「健康を考える会」で長寿と健康の秘訣について語って頂く予定です。
  
鳥の巣会 代表 鳥居貞義
2004.2.16
村田さんのホームページのリンクの件を聞きました。初心者のHPですが、よろしくお願いします。
当方のHPにも近いうちにリンク部屋を設けようと思っていますので、その時は村田さんのHPのリンクをお願いしたいのですが。
HPの作成は認定農業者を対象に農業普及センター主催のHP教室に夫婦で交代で参加したのですが、今では妻のほうが主導権を握って私は口でチェックを。。。が現状です。
村田さんのHP[星のまち交野」を拝見しました。すばらしいですね。
アクセス件数も驚きましたが、内容も充実して見事です。ここまでパソコンをマスターされると楽しみですね。これからもよろしくお願いします。

(^。^)、新保さんは退職後、まったく畑違いのトマト栽培に挑戦、丹精込めて生産されたトマトを
デジカメに収め、ホームページで公開されている。
どうぞ、アクセスお願いします。
新保さんのHP(とまと 「多度の輝きを」)
アドレスは、http://www.geocities.jp/airisuf/ 


2004.2.15
お早うございます。何ですかすぐにホームページに立ち上げて下さって・・・
私のは、ただ送っているだけですので、見てくだされは゛それで結構です。
不出来な写真や拙い文ですので、恐縮してしまいます。
幼馴染の岩下さん、先日の村田さんが送ってくださったメールで臘梅が自宅の庭に植えてあると書かれてましたので、白い臘梅があると聞いていたので、ご存知かどうかメールでお聞きしたら、それは知らないけど白い南天が自宅にあるとか、白い
千両も知っているとか教えて下さいました。それで、また河津の写真もお送りしてみました。
 
昨日は映画「半落ち」を見てきました。重い意味合いを含んで居てつかれました。
午後から孫二人が我が家にお泊りするとやって来て、今日は子供交通博物館にこれから連れて行きます。
ばーばも忙しい忙しい。

2004.2.14
今日は、交野歴史健康ウォーク・太子堂めぐりに参加できました。ありがとうございました。
 星田会館はもっと小さくて、駐車場はすぐに分かると思っていたのが、間違いでした。
 でも、お陰様で楽しい半日を過ごせました。
太子堂があんなに近くに沢山あるとは驚きです。
なかなか楽しいウォーキングですね。まさに、交野、歴史、健康ウォークですね。
2004.2.13
お日様の光が大分春めいてきましたね。
ご無沙汰しています。
明日、2月14日の交野歴史健康ウォークに参加させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。
鶴見緑地の野鳥観察会のHP、見せていただきましたよ。
ヒドリガモやハシビロガモがきれいにアップで写っていますね。
私もこの冬からバードウォッチングを始めましたが、写真を撮るところまでは行きません。
天野川ではカワセミに最近よく会いますよ。
 2004.2.12
PC同好会の入選者が多いのは 仕方ない?ですね でも、他の方がご覧になると身贔屓に
見えるでしょうか? 実物以上に綺麗に見えました
Sさんのトマト栽培、お話に聞いていた以上(私が想像していた以上)に立派なハウスなので ちょっとビックリです トマトって あんなに大きくなるのですね だったらもっと安くして!主婦のお願いです 
でも、でも手間が掛かってそう!几帳面な方なのでしょうね
日新マンは 多才ですね
2004.2.12
パソコン同好会便り、有難うございました。また「私の推薦する2004年 年賀状」に選んで頂き光栄です。
 「さる年に馬の絵は何だか変よ」と家内に言われて、確かにそうだなとは思いながら、秋に訪れた中国・河南省で手に入れた漢代の戦車の画像磚の拓本がとても気に入っていて、こんな素晴らしいものを一人占めするのは勿体ないという思い、それと、人生の節目である還暦を迎える事の出来る喜びを含め、年賀状にプリントしてお送りした次第でした。
そんな思いを込めたこの年賀状が選ばれて、本当に嬉しい限りです。
 来月の22日からも又、同じく漢字の「ふるさと」、河南省を訪問し、前回見落とした所などを、しっかりとこの目で捉え、また新しい発見があるかもしれないと、期待を込めていってまいります。
 思いがけないお知らせ、本当に有難うございました。

2004.2.10
村田さん  本日はパソコン同好会有難うございました。
そじ坊のあと岩木君と本当に久しぶりに旧交を暖めました、あれから南海堺駅下車天神の近くのスナックへ行きマイクをかたてにお互いの美声??を競い合いました。
 I君も久しぶりに奥様から解放され楽しそうでした。
次回のパソコン同好会の3月9日はもう八重山諸島の竹富島に帰っておりますので
欠席させていただきます。
今良い気持ちでメールしています   
2004.2.10
小春日和の1日。少し不安はありましたが参加して最高でした。
 360°1点の雲もなく鴨川公園での昼食、比叡山・大文字を望見 しながら、
のどかな京都を満喫してきました。
2004.12.10
早速 拝見しました。
あんな綺麗な風鐸があったのですね 気が付きませんでした
資料館の説明 その内聞きに行きたいと思います
何時もの事ながら 貴HPで知識が増えます

2004.12.09
寒い日が続いていますが、相変わらずお元気でご活躍のことと思います。
 先日、大阪へ出掛けました。
その際大阪城公園の梅林に。まだまだ蕾。
早咲きの梅は満開近しのもありました。その梅の花。 
冬型の気圧配置は緩むそうですが、三寒四温で
また寒さも戻ることでしょう。ご自愛のほどを。

2004.2.8
珍しく ぼたん雪でしたが すぐ消えてしまいましたね
平城宮跡資料館にもボランティアの方がいらっしゃるのですね今まで ただ素通りで見るだけでしたが 解説を聞いたり事前の調べが大切だということを学びました
これも 皆村田さんのお陰です有難うございました
2004.2.7
昨夜、学部の同期会があり、大阪まで行ってきました。卒業以来、11年前に1回会っただけで今回で2回目。100名足らずの卒業で集まったのは23名。
最後まで思い出せなかった人、時間の経過の中でやっとイメージが湧いてきた人、直ぐに思い出せた人、一目で分かった人と様々。「おーい、こっちへ来い」と親しく声をかけられてそこへ座り、その彼に「ところでU君は何処かいな」と聞いたらそれがU君本人で、「ワシやないか。お前、何言ううとんじゃ」と大きな声で目を剥かれ、思わず絶句。その顔、まさにU君そのものでした。しかし、随分スリムになっていたので…。えらい怒られてしまいました。

(^。^)、同期会、良かったですね。
時間の経過で、記憶も薄れがちですが同期同士顔を合わせれば、自然と気持も和みますね。
2004.2.7
みつわ会山陰ブロックの立ち上げに付きいろいろと気を使っていただき有難うございます。一度、暖かくなりましたら皆さんと連絡とってみたいと思います。
 村田さんのホームページとみつわ会の様子をいつも懐かしく見ております。
今後ともよろしくお願いします。
現在、わたしの父が98歳(数えで100歳)となり、かなり手をとるようになりなかなか遠出ができません。総会にも出て見たいのですが、、、、、、。
 先日、A君が亡くなりびっくりしました。
元気でいる事がいかに幸せであるか痛感させられる今日この頃です。

(^。^)、いろいろとお忙しいことと思いますが、山陰会の立上げよろしくお願いします。
お父さん、長寿で素晴らしいですね。
どうぞお大事になさってください。 

2004.2.7
今日は寒い中 会場まで行っていただき有難うございました
10時半頃に会場へ行こうと思っていたのですが 雪が降り出し 出かけられなかったのです。申し訳ありませんでした
その後お天気にはなりましたが 風も強かったり平城宮址は寒かったでしょう

(^。^)、交野から車で走っていると、阪奈道路に入ってしばらくすると雪が突然降り出し、丁度、イトウヨーカドーの奈良市美術館に着いた頃、平城京跡も一面雪景色でしたが、その後太陽が顔を出し直ぐに雪は解けてしまいました。雪景色の平城京跡を写すチャンスを逃したのが残念でした。
佐藤さんの書をはじめ、沢山の素晴らしい作品に酔いしれて1時間余りゆっくりと観賞しました。
論語を象形文字で書かれた素晴らしい佐藤さんの書を撮ったのですが、上手く撮れなくて心残りです。
あの象形文字はどうやって書かれたのか皆で論議しましたが分かりませんでした。
昼食後、朱雀門や復元中の大極殿など散策し、平城京資料館でボランティアの方から、1時間ばかり親切に解説を受けて皆さんに喜んで頂きました。
頂いた新聞記事、大助かりでした。
有難う御座いました。
2004.2.7
平田さん 「よもやま瓦版」を、面白く読んでいます。又、生の声で聞かせて下さい。
私市の「カバン持ち」より

(^。^)、「よもやま瓦版」ご好評いただき有難う御座います。
2004.2.6  各地の話題、開花状況

長浜盆梅展・大通寺あせび展 開花情報  滋賀県長浜市

長浜盆梅展のウメは2/6現在、7分咲き、中には満開の鉢もある
保有する300鉢の中には、樹齢400年の古木や幹周り2mの巨木などもあり
開花状況に合わせて、順次展示する

一方、大通寺あせび展の開花は始まっているものの、まだつぼみが多く
見頃は2月下旬から3月の見込み

1/10〜3/10 長浜盆梅展
2/7〜2/29 夜間開館 20:00まで

1/15〜4/18 大通寺あせび展

問 0749-62-4111 長浜市役所
問 0749-62-0054 大通寺
長浜観光協会
http://www.nagahamashi.org/

─────────────────────────────────
座禅草群生地 開花始まる  滋賀県今津町

およそ5000平方mに2000〜3000株のザゼンソウが群生する自生地では
2/5現在、ほんのちらほら開花が始まり、見頃は2月中旬以降の見込みだ

2/11 ザゼンソウまつり・ザゼンソウウォーク

問 0740-22-2551 今津町役場
http://www.town.imazu.shiga.jp/

※町内では
2/7・8 スノーフェスタ2004 in IMAZU
今津町商工会
http://www.biwa.ne.jp/~ima-sho/

─────────────────────────────────
琵琶湖畔 第1なぎさ公園 菜の花の見頃続く  滋賀県守山市

雪を頂く比良山系を望む公園ではおよそ4000平方m、1万2000本程のナノハナは
2/5現在、見頃が続いている
1月なかばから満開が続き、2月下旬まで楽しめそうだが、そろそろお早めに

問 077-582-1131 守山市役所・守山市観光協会
守山市観光協会
http://www.jungle.or.jp/mori-kan/

─────────────────────────────────
北野天満宮 早咲きの梅の開花進む  京都府京都市上京区

菅原道真ゆかりの北野天満宮には
白梅、薄紅梅、紅梅から一重、八重、遅咲きの枝垂れ梅まで
およそ50種2000本のウメがあり、2/6現在、早咲きが5分咲きとなった

2/7〜 梅苑の公開
2/25 梅花祭 
毎月25日 境内ライトアップ

問 075-461-0005 北野天満宮
http://www.kitanotenmangu.or.jp/top.html

─────────────────────────────────
南部梅林 開花情報  和歌山県南部川村

「一目百万、香り十里」と喩えられる日本一の梅の里では
今年は開花が遅れ、ほんのちらほら咲き
2/5現在、今週末ないし来週初めから本格的に開花が始まりそうだ

開園 1/18〜2月末ないし3月上旬 開花状況による
梅まつり 1/18・25・2/8・11・15・22・29

問 0739-74-3276 南部川村役場
http://www.aikis.or.jp/~nankoume/

─────────────────────────────────
白崎海岸 水仙の開花情報  和歌山県由良町

「県立白崎青少年の家」の敷地内では、スイセンの花は寒波の影響を受け
2/5現在、ピークの時期は過ぎてきた
まだ遅咲きスイセンは、これから開花する見込みだ

2/11 すいせん祭 

問 0738-65-2351 県立白崎青少年の家
http://www.naxnet.or.jp/~wasei2/

─────────────────────────────────
立川水仙郷 開花続く  兵庫県洲本市

日本スイセン、西洋スイセン合わせて300万株の見所、立川水仙郷では
2/5現在、寒咲水仙の開花が続き、中旬頃まで楽しめそうだ
ラッパスイセンはまだ開花が始まらず、3〜4月に花を楽しめそうだ

問 0799-27-2653 立川水仙郷

== 中国・四国 ====================================================

米子水鳥公園 白鳥の飛来状況  鳥取県米子市

2/5現在、今週はコハクチョウはおよそ800〜900羽、トモエガモは300羽程
オジロワシが成鳥1羽、若鳥1羽が見られた
コハクチョウは2月下旬から北へ戻り始めるため、観察は今のうちに
オナガガモがペアリングのため行なう求愛のディスプレイが引き続き見られる

2/8 中海水鳥観察会

問 0859-24-6139 米子水鳥公園ネイチャーセンター
http://www.yonagomizudorikouen.or.jp/
インターネット自然研究所
http://www.sizenken.biodic.go.jp/pc/live/html/

2004.2.5   ツンドラに皇帝陵を探せ」ビデオ鑑賞会
 
朝日テレビで放映された「ツンドラに皇帝陵を探せ」が反響を読んでいます。
 
テレビ(ツンドラに皇帝陵を探せ)を見ました。感激と感動で涙がとまりませんでした。
鳥居龍蔵博士のひたむきな探究心とそれを支えてこられた家族の方の
家族愛に打ちのめされました。決して鳥居博士だけではなしとげ
られなかった偉業だとおもいます。(鳥居龍蔵のホームページ掲示板投稿より)
 
放映は昼間の60分番組と深夜の2部作(前編、後編)で地上波デジタルで放映されました
が都合でどちらも見ることが出来なかった人からの強い要望がありますので、
「鳥居龍蔵を考える会(ビデオ鑑賞会)」を開催します。
参加ご希望の方はこちらの案内資料の「申し込み用紙」でお申込ください。
 
鳥居龍蔵を考える会 代表 鳥居貞義
2004.2.4 → メール投稿欄に掲載しました
おはようございます。今朝もよく冷えています。
秩父の蝋梅の二段目の写真、蝋梅の鮮やかな黄色と青い空、素晴らしいですね。寒さを忘れて見とれていました。又、いい香りがするんですってね。家内からも言われました。
白い蝋梅があるんですか。全く知りませんでした。私には「蝋梅」自体が余り馴染みのない花だったんですが、2年程前、家内と親戚を訪ねた際に枝をもらって挿し木したことから記憶にあり、どんな花だろうと貴女の投稿を覗いたような次第です。綺麗な花なので驚きました。そう言えば、「千両」にも「南天」にも白いのがありますね。
「白い南天」は庭に一株あり、「白い千両」は親戚の庭で見つけました。
なにせ田舎のこと、出歩けば、その気で注意しておれば、きっと白い蝋梅も見つかると思います。
又、素晴らしい写真を載せて下さい。楽しみにしています。
2004.2.4
こんにちは、121wareニュースです。
2月10日は『ニットの日』。 男物のセーターを編むにはどのくらいの長さの毛糸かご存知ですか?
       500m? 1000m? 1500m? 2000m?
毛糸の太さや模様によって多少異なりますが、1500mくらいです。
「ニット(編み物)」は江戸時代にポルトガルから日本に伝わり、
徳川光圀(水戸黄門)もニットの靴下を愛用していたそうです。
編み物は、作品が出来る楽しさに加えて、指先を使うので子供には「知育の発達」、大人には「癒しの効果」「ボケ防止」となります。
一目ごとに思いを込めて出来たニットは、暖かいですよね。
本を買い 毛糸を買って 編んだ気に (れいか)

2004.2.3
いつもメールありがとうございます。
写真もステキです。いい風景ですね。
海が近くで カモメは、群れ飛んでいるのは、よく見かけますが、いいものですね。
お元気でお過ごしください
2004.2.2
秩父の蝋梅、見事ですね。青い空に映える黄色が鮮やかです。
福寿草の黄色も綺麗ですね。すっかり春を味わわせて頂きました。
2年前に我が家の畑の一角に挿し木した蝋梅、ようやく1m位に伸びましたが、
花を咲かせるのはまだまだ遠いようです。
2004.2.2
お正月が過ぎたと思う間もなく早や二月になりました。
素晴らしいHPを拝見させて頂きました。花博記念公園大池のユリカモメの大群には驚きました。もう十年以上の月日が流れましたが花博の頃をとても懐かしく思い出しました。春には是非訪れてみたいと思います。
みつわ会のお写真も見せて頂きました。懐かしい横田さんの舞姿、お元気なご様子で何よりと本当に嬉しく思いました。
明後日は早立春でございますが、寒さはまだまだこれからでございましょう。
インフルエンザも猛威をふるっています。何卒お体ご大切にお過ごし下さいませ
2004.2.2 沖縄よりお便りします
こちらも、来沖一番の寒さと感じられる二週間でした。親子で風邪をひいてしまいました。とはいえ、今日は窓を開けると湿った温い空気が入ってきます。 
いつも、写真集でも見ているような感覚で拝見しております。日々の雑然とした生活から、ハッとするひとときです。こころのゆとりを持たなければと思っているのですが。。 
2004.2.2
150000の大台突破おめでとうございます。先程(11:50)、150008番目と表示されました。
益々のご発展を祈ります。

(^。^)、暖かい声援、有難う御座います。

これからも、地道に活動してまいりますのでよろしくお願いします。
2004.2.2
そうなんですか、交野にも無患子(むくろじ)の木があるのですか?
何処のお寺ですか?教えてください。

(^。^)、 交野古文化同好会の平田さんに教えてもらいました。
  
寺村の伏拝の辻を住吉神社に向かっていくと、突き当たりの家(畠中さん)石垣の中に植えられている木。
羽子板のはねには、『むくろじ(ムクロジ)』という植物の果実(かじつ)が使われています。
まわりの茶色のところは、昔は石鹸(せっけん)の代わりに使われることがありました。
水でぬらして、こすってみてください。やったことはないが。
その中にある種子(しゅし…たね)を『羽子板はねの下の黒い部分』に使います。
また、読んでの ごとく「子が患わ無い」(こがわずらわない)という意味で、縁起の良い名前です。
「ことしも子供が蚊にさされて病気になりませんよ〜に」と、 年の初めから羽子板で羽根をを突いてオマジナイをしたのだそうです。羽子板の羽根が病気を運ぶ蚊を食べてしまうトンボに似ていることから、無病息災の意味につながったと言われています。

2004.2.2
市民教養講座3部 第7回学習会 早速HP 何時もの事ながら楽しく復習しながら拝見しました。
新聞やテレビで報じられる醜い人の世界と同じ空気を吸って 自然と共生している鳥たちの屈託のない姿を追って、いつまでも飽かずに見入って癒されていた、自分を思い出しました。
トウショウガ岳の探索お疲れさんでした。幾つもの新しい体験が出来てんでおります。有り難うございました。
ところで、京都府井手町の井手寺発掘調査現場説明会に誘いをうけ出掛けてきました。
橘 諸兄 が創建した氏寺である可能性が高まったようです。
今回の特徴は施釉(垂木)先瓦の発見でした。以前から柱の礎石が発見されて居ったようで、今後4年かけて発掘されるようです。 400人からの参加者があったようでした。
資料は余分に貰ってきています。デジカメに少々記録してきました。

2004.02.2
早くも、月が変わり日にちの経つ早さにはあきれるばかりです。
楽しいホームページを拝見をしています。ところで、お願いですが、みつわ会の写真大変楽しく見させてもらっていますが、皆さんの容貌が大分変わっているので良く解かりませんので、出来れば名前を入れてもらえたらと思っています。(こちらも当然容貌は変わってはいますが)。
いつも、ピントはずれの時期にメールをし申し訳ありません。
2004.2.1
交野ではないのですが、枚方に大きな椋の木が、枚方市駅の近くにあるとある
本に書いてあり、その椋の木の葉は、ヤスリの代わりに使われていたということで、
現在の枚方津田に移築された鋳物師の田中家にあったそうですが、ご存じですか?
私はまだ、見たことがないのですが。

(^。^)、枚方の鋳物師の田中家の椋木は、1/2の初歩きで見てきました。
意賀美神社の直ぐ南になります。
http://homepage3.nifty.com/murata35/rekisiuo-ku/amanogawa01/index.htm
また、郡津神社の近くの民家には、椋木とエノキのの古木があります。
2004.2.1
こんばんは。HP拝見しました。
あちこち出かけておられるようでうらやましいです。
水鳥の写真とってもきれいですね。
私は大阪のミナミで生まれ育ちましたので土や花や鳥などの自然が身近になかったので
きれいな風景にあこがれます。
といっても結婚して京都に住んでからのほうが長くなってしまいましたが(笑)

交野のえべっさん 教えていただいてありがとうございました。
へたくそな運転でも簡単に行くことができました。
アットホームなえべっさんでちょっとよそものにはつらいかな?と思いましたがお参りできて気がすみました。商売してるわけではないのですが幼い頃からの習慣でお参りしないとビンボーになるような気がして・・・

長くなりますが交野のHPでたなばたまつりがあることを知り長年の疑問があっというまにとけました。
小学生の頃に母方の祖父が東香里に住んでおり遊びに行くと「この道をまっすぐ行ったら星田や。それを越えて ずーっと行ったら天の川や」と聞かされて(たなばたさまに関係あるのかな)と思ったのですが。
結婚して伏見の淀に住むようになり樟葉や牧野あたりをうろちょろ車で走っていると「星が丘」があり「かささぎ橋」を見つけた時には(まちがいない、きっとたなばた伝説があるはず!)と思ったのですが現在のように簡単にインターネットで調べることもできず、枚方の郷土史を図書館で調べたのですが調べ方がたりなかったのでしょうかわからずじまいで子育てやパートで忘れてしまっていました。
それをン十年振りに偶然知りとてもうれしかったです。
たなばた生まれですので星田と天の川を聞いて以来ずっと気になっていたので。
祖父が東香里に住んだことにすら因縁を感じます。(オーバー?)
祖父も大阪市内に住んでいましたが仕事を辞め大好きな庭つくりで老後を楽しむために東香里に引っ越したそうです。昭和17年頃だったそうですがのどかでとてもきれいな里で一目で気に入ったそうです。
その家に一時期母と長姉が戦争末期に疎開して暮らしていたそうで最近その話を姉にしましたら
「そうか、やっぱりたなばたに関係あったんやね。
 なつかしいなー遠くに星田の駅の灯りが見えて・・・ 夏の暑い日に天の川で水遊びをしたわ。」と長姉がいっていました。
末っ子は損ですね。私の思い出は姉達みんなが知っているのに姉達の持っている思い出は私は知らないんですから。
そういうわけで今年の誕生日には是非行きたいと思っています。
また教えてくださいね。

(^。^)、交野のえべっさん、田舎の雰囲気で良かったでしょ。
七夕さんのお誕生日とは、また交野に縁が御座いますね。
7/7、機物神社は大変な賑わいですよ。

2004.2.1
寒いですね。都会の水鳥達見せていただきました。
街の中にあのように沢山の野鳥や水鳥達がいるとは驚きました。田舎でもあんなに沢山の、鳥たちはいない様に思いますね。庭のピラカンサスの黄色の実は小鳥たちの好物の様で、一番先に無くなりますが...
群れに成って来て、南天、ヒイラギ、と食べて最後は千両,万両の実を食べつくします。
見ていると可愛いですね。
何時もHP楽しませて頂いています。でわ又。
風邪など引かれませんように。お休みなさい。

(^。^)、小鳥たちが庭に降り立って、赤い実を食べてるなんて絵になりますね。
そっと、見ているだけで気持が和みますね。また、お元気で。

2004.2.1
今晩は  お元気そうですね 何よりです。
   小生は、なんとか元気でやっています。
  今日は久しぶりにゴルフのコンペ参加して来ました。  23人中4位でした。

2004.2.1
私の家のそばに多摩川が流れていますが、渡り鳥というのですか、季節によって違う鳥が飛んできます。名前も、種類も、わかりませんが秋から冬にかけては、群れを成して飛ぶ姿はとてもきれいですね。
2004.2.1
1/31に秩父へ臘梅を観に行ってきました。
穏やかに暖かい日でしたので観光客も多く、ロープウェーは1時間以上待ちというので、片道50分歩いて登り気持ちよい汗が滲む頃に山頂に到着、見事な臘梅林が・・・
その都度花に鼻を近づけて、胸一杯にふくいくとした香りを楽しみました。
お隣には、梅林が、紅梅が既に満開に咲いていました。時期的にはこれからですがーー。
福寿草を見つけ、思わずあせってシャッターをきりました。
2004.2.1
先ほど見ましたら、NO.149941でした。いよいよ今夜でしょうか。
昨日、学生時代の集まりで大阪へ行ってきました。一年ぶりとて盛り上がり過ぎ、終電車をすっぽかし大阪で一泊しました。我が家は田舎なので、大阪発22:00の新快速に乗らないと、姫新線の最終に間に合いません。電車の時刻を気にせず飲むって、本当に気分のいいものでした。
あとが大変ですけどね。

(^。^)、お陰さまで150000目前、明日になるでしょう。
こんなに言われると、何か祝いでもせにゃならぬかな?

2004.2.1
何時もお便り有難うございます 
今年は例年にない暖かいお正月を迎えることが出来、私は近くにある神社にお参りに行きました。
私が住んでいる地域には、貴殿も歴史に興味が有る様でお分かりと思うが「天皇御陵」を中心に数多くの古跡・塚があり大和朝廷に通ずる「竹之内街道」を取り巻く周辺には名の知れた「社」があって、一つに現東京に在する天皇家設置方向を見極めた「方違神社」・貴殿が見学された、縁結びの神さんと知られる「出雲大社」大阪分院等々、一方葛城一族・楠正成に纏わる歴史跡の数々、歴史の宝庫でもある所です。
前日(1/25)所要あって「二上山」麓まで行った時、一瞬ですが大雪に見舞われ吃驚です、大阪で一瞬見える限り銀河の世界を目の当りにして感激したり、美しい風景に見とれました。お互い年齢も重ねているので出来れば「感性・感度」を求められればと思います・・・・・・・


(^。^)、貴殿の近くには沢山の貴重な文化財があり毎日の生活の中にとけ込んでいることでしょうね。
二上山の雪景色、見たかったですね。
さぞかし幻想的な風景に感動されたことでしょう。
2004.2.1
お久しぶりです。いつも、ご丁寧にメールをありがとうございます。さて、私も自然大好き人間です。
ところで、動物も興味深いのですが、植物に最近凝っていまして、村田さんが選ぶ交野のベスト10の古木、巨木、珍木等教えていただいたら幸いです。
 私は最近、伊賀で無患子(むくろじ)の木の実が石けんになるは、中の黒い身が羽根突きの羽根の黒い部分になるとわかり、滅茶苦茶感動しています。
植物と人間の関わりも結構歴史があるのですね。

(^。^)、2000年9月に市民講座で交野市内の
巨木を尋ねてのHPを記載しておりましたので、参考にして下さい。
http://homepage3.nifty.com/murata35/shuhenkaido/kodo01/index.htm

2004.1.31
新年の水鳥のページすばらしいですね。本当に心がなごみます。
早速転載させていただきました。
ありがとうございました。
2004.1.31
交野市のホームページから村田さんを知ることになりました。
実は、あなた様と同年代の者でして、PCは会社で机の上に無理やり置かれたものを操ることからスタート(平成8年頃)、女子社員にエクセル・一太郎の入り口を教えてもらい定年後、ようやくメール・インターネットを触る程度になり今日に至っております。
交野市には30年位お世話になっていますが、会社人間でしたからご近所のこと、 ましてや交野市の歴史などチンプンカンプン何も知らない状態。平成12年の春に ぶらっと青年の家の文化財事業団を尋ね、<交野市史>・奥野平次氏著書<ふ るさと交野をあるく>を購入早朝ウォーキング(気が向いたときだけ)の折、確認するようなことでした。その後、交野についてパソコンでできればと考え、市のホー ムページを覗いているときに村田さんのホームページを知りました。
私がイメージしていたこと、それ以上の素晴らしい内容に出会い世の中には同じようなことを考え、実に見事に実行している人がいるもんだと感心している次第です。
内容も大変勉強になりました。何故かゴルフの達人を上手にご紹介されているし、 (私ゴルフ大好き人間…下手の横好き)、あなた様のホームページをことあるごとに覗かせていただいております。
2004.1.31
こんばんわ。今日寝屋川公園の横で発見された、6世紀の横穴式の円墳と、弥生から古墳時代にかけての竪穴住居の群集遺跡の現地説明会があり、覗いてきました。
その時3月13日(土)に開催予定の、寝屋川市主催の歴史シンポの案内書が手に入りました。当日は第2土曜日になるのが気になりますが、テーマは、「邪馬台国と北河内」となっています。
 開催日時 3月13日(土) 午前10時から午後4時まで
 開催場所 寝屋川市立 エスポアール
 内容 講演は
  「考古学から見た邪馬台国と北河内」  大阪大学助教授 福永伸哉
 
報告として
  「讃良郡条理から小路遺跡で見つかった古墳時代遺跡」
                    (財)大阪府文化財センター 井上智博
  「邪馬台国時代の交野台地」 
                 (財)枚方市文化財研究調査会 西田俊秀
  「弥生時代から古墳時代の寝屋川市」 
                       寝屋川市教育委員会 濱田延充
 
 申込みは3月1日からです。
   寝屋川市教育委員会 文化振興課 TEL 838-0188  月から金まで150名 先着順とのことです。
2004.1.31
大変ご無沙汰しました、すいません
やっと新年挨拶廻りも終わりました、が私も不幸があり何かと忙しくいておりました。
メールもいただきありがとうございます。
みつわ会では新年の挨拶もできずすいませんでした。
いつもホームページを拝見しております。
またお会いできる日を楽しみにしております。
くれぐれもお体大切にしてください。

2004.1.31
平成16年になって、もう1ヶ月も経ってしましました。
前半は暖冬、一転して後半は寒い日々が続きましたが如何お過ごしでしょうか。
風邪などひかぬようお互い気を付けましょう。
 今月度のホームページは、冬枯れで題材が少ないのですが交野の赤い実とロッククライミング施設を取り上げてみました。
これからも、よろしくお願い致します。
       「そよ風の便り2月号」を送ります。          http://www8.ocn.ne.jp/~m.satoh/
2004.1.31
何時もお元気でご活躍なされており嬉しく思っております。
大阪市内でこんな素晴らしい処が在るなんて思いもしませんでした。
大きな池に色々な沢山の野鳥が住みついて子供を育てているのに感動します。
今の若い人達にもこの野鳥の姿を見て学んで欲しいですね。
ユリカモメ、飛んでいる姿美しいですね上手く撮影されて素晴らしいです。
ヒドリカモですか可愛い綺麗な色してますね。
此れだけの沢山の野鳥がいるのは此処でしか見られないでしょうね。
素晴らしい画像見せて戴き有り難うございました。
暖かな日が続いてますが風邪が流行してますお気を付けくださいませ。
2004.1.31
暖かい日が続いており、本当に今年は過ごしやすく外に出るのも出やすい年です。
鶴見緑地のHP拝見しました。
鳩がミルクで子育てをするとは知りませんでした。
また、一つ知識が増えました。孫に教えなくては・・・
これから、花がいっぱい咲く季節に入ります。
村田さんのHPが楽しみです。
2004.1.31
いつも楽しい情報を有難うございます
鳩の食事のこと知らなかったもので 以前 家で雛が孵って巣に居るのに 親鳥が中々帰ってこないので水や食料を置いてやったのです食べなかった筈ですね
今度来ていただく 平城宮址の近くに自衛隊があってその近くに3つ程 池があるのですが そこにも野鳥が沢山います。翡翠(かわせみ)を見たことがあります。

2004.1.31
先日の神戸新聞朝刊コラム「正平調」に、故郷「新宮町」「揖保川」そして「寝釈迦」が登場しました。高校時代、体育祭の北部応援歌で「寝〜釈迦の峰に〜」と歌ったことを想い出しました。遥か彼方の青春時代に想いを馳せ、そして、混沌する世界の平和を願って送ります。

揖保川が、新宮町の南端あたりまで流れ下ってきたところに、「涅槃の渡し」と呼ばれる船着き場がある。明治のころまで、渡し舟が流れの東西を行き来していたところである◆そこから南西側に見渡せる龍野市境の山影がまるで、釈迦が静かに横たわり入滅する姿―つまり「涅槃仏」のようにみえることから、そんな呼び名がついた。山の端に夕日が沈む光景は、特に美しい。多くの旅人はこの涅槃の山に敬虔な気持ちをささげ、行程の無事と世の平安を願ったという◆アフガニスタンのバーミヤンで「巨大涅槃仏」が崖下に埋もれているらしいというニュースから、つい、揖保川の壮大な「涅槃の風景」を連想した。日本では涅槃図が信仰対象となったが、彼の地では涅槃像が多く造られた◆像は、大仏像と同じく、次第に大きくなり、ミャンマーの有名な横臥像は五十五bもある。しかし今回、日本の文化財研究所が、巨大石仏が破壊されたがけ下の平地で地中探査をしたところ、もっと大きな涅槃像が埋まっている可能性が高くなった◆三蔵法師のモデル・僧玄奘が「大唐西域記」の中で記した「千余尺の涅槃像」かもしれない。玄奘はものの大小を正確に記述しているから、千尺も正しいとみたい。地中から、三百b「山」のような涅槃仏が姿を現すか。夕日に浮かぶ穏やかで、壮大な光景を思う◆この時期、この地に、巨大涅槃仏が出現する意味は、重い。争いのむなしさ、悲惨さを訴え、身を呈して平安を祈る姿に通じる。世紀の大発見を待ちたい。《神戸新聞平成16年1月26日朝刊「正平調」より全文引用》
2004.1.31
鶴見緑地のユリカモメの写真を拝見してちょっとびっくりしました。 都会のど真ん中とは思えないですね。 いい写真を沢山見せて頂き、お話も聞かせて頂き、本当にありがとうございます。
交野に住んだおかげで早春からは毎日、鶯の鳴き声を聞きながら干し物をするのが日課で、心が和みます。 しかも下手だった鳴き方が初夏近くになると立派に成長するのを毎年聞いてきました。 人間の世界と同じでどうしても上手になれない鳥がいるのがわかると、悩みはしないでしょうが、不憫に思ってしまいます。
ピジョンミルクのお話はとても興味深いものでした。
ベビー用品のメーカーにピジョンがあるのは平和の象徴ということの他に、このミルクの意味が加味されているのでしょうか。
2004.1.31
おはようございます  水鳥たちのきれいな画像を拝見しました
お元気でご活躍何よりです
A君の突然の訃報にびっくり、先日も高校の同期生が二人病死したばかり、、、 
このところ世の無常を痛感することしきりです  
お互い 健康に留意して今・現在を精一杯に生きたいものです
2004.1.30
最新作「鶴見緑地と水鳥たちとの出会い」楽しく読ませて頂きました。
乱舞する水鳥たちの見事な姿、又、水面に浮かぶ鳥たちの長閑な風景はとても冬とは思えません。
いい一日を過ごされたことと思います。
当方は、早朝と夕方に、無数のカラスが騒がしく乱舞し、又おびただしいカラスの群れが、羽を休める電線の下を、恐々として通り過ぎる田舎です。
2004.1.29   不法投棄と不法建築に困っています
 年末に、我が地区で廃土の不法投棄と不法建築と、2つの事件が発生しました。
調べたら、不法投棄は、不法建築と同じ人物の仕業と判明。本人は国家公務員。奥さんは地方公務員。公務員の質も此処まで落ちたかと腹が立つやら、情けないやら。
不法投棄は、警察に被害届けしたこともあってか、正月明け早々(1月5日)に撤去して(当然のこと)解決したんですが、不法建築の方がどうにもなりません。本人は現職の自治会役員で、然も建築前に、こんなことはしないようにと態々申し入れしているにも拘わらずこのていたらくだからやりきれません。本人にはもとより、監督官庁(県民局管轄)にも訴え、改善要請しているんですが、今の所さっぱり進展なし。
建築基準法違反には、改善命令は出せるが、強制力がなく、又刑罰もないため、やり得になることが多いとか。よく聞く話であり、その例も多々見受けます。違反に対して罰則も強制力もない法律なんて欠陥品じゃないですか。何かいい智恵ありませんかね。
お陰で、年末からこの方、余計な仕事が増えて困ったもんです。

いい話もあります。この地区の大半の田んぼ(約7町歩)を管理している人が、昨年夏に病気で1ヶ月入院。稲の収穫だけは隣接地区の営農組合にやってもらったんですが、畦と休耕田が草茫々となり、市の農業委員会で「放棄田ではないか」と話題になったような酷い状態だったんです。そこへ強力な協力者が現れ、正月明けから彼と二人で暇をみては草刈し、その半分位を片付け、25日(日)に関係者(田んぼの委託者)約20人に集まってもらい草焼きをしました。山や、人家が近く、多人数が必要だったのですが、関係者全員参加で半日で完了しました。やっぱり「数は力だ」との実感を新たにした次第です。

(^。^)、自治会長さん、何かと大変ですね。
不法投棄と不法建築の仕業は、なんと公務員というではありませんか!
不法建築は、強制力がないとは知りませんでしたねぇ。
だからと言って何を建ててもいいとは言えませんね!
公務員で、自治会役員とくりゃぁ相手に不足はなし。
どーんと、自治会で問題にして取り上げれば如何ですか。
自治会の新聞に出して、それを新聞社に送りつければ、万全策?
まずは、私のHPに貴兄のメールを載せましょう。

不法投棄は、こちら交野でも困ったことです。
今日も通りかかったのですが、市内の傍示の里への山根道沿いに沢山のゴミが放置されている。
山の中だと迷惑が掛からないとでも思っているのでしょうか?
厳しく取り締まり、放置されたゴミを早く撤去してほしいものです。

田圃の草焼、多くの住民の皆さんの汗と努力により、綺麗になって良かったですね。
さぞかし、参加された方々も気持良かったことでしょう。
2004.1.29
ご無沙汰しました。
かくも激しかった大寒波もようやく小康をえたようで、ほっとしたような、何か物足りないような。そんな中にも春は着々と近づいているようです。畑のえんどうの葉っぱがしっかりしてきました。
昨年12月にプリンターの新鋭機を導入しました。EPSON PM-A850 。プリンター・スキャナ・コピーの複合機です。近い内にデジカメを買う予定なので、そうなれば色々と用途が広がると楽しみにしています。はてさて、何処まで使いこなせるものやら…。
2004.1.29
やはり寒さの性でしょうか、最近健康を損なう人が多いですね。それに年齢的に60歳前後は危険ですね。70歳半ばまで来れば、案外達者になって健康は安定して来るようですね。
小生の知ってる中で、定年直後に亡くなった3人は、その前後だったように思います。
小生も64歳から病み始め74〜5歳までの間はいつも健康を気づかっていました。喜の寿迎えて気分は安定しました。だけど、所詮先は短いです。それが人の寿命というものでしょう。
○○くんのご冥福と、○○くんの早い快癒を祈りましょう。
2004.1.29
早速のメール有難うございました
何かないと勉強出来ないもので きっ掛けをいただくと少しでも勉強になり 嬉しいです。
交野のこともすこ〜し判り楽しかったです
又 その時の様子をHPで拝見出来るのを楽しみにしています。

(^。^)、大変お忙しいところを本当に有難う御座いました。
また、貴重な資料を沢山頂き大助かりです。
今一度、資料を読み直して子供たちと楽しく授業を進めたいと思います。
2004.1.28
寒中お見舞い申し上げます。
先週吉野・大淀は近年にない大雪となり、積雪15センチを超えました。
そちらは如何でしたか。
まだまだ寒い日が続きそうです。お身体に十分お気をつけください。

さて、吉野では、一昨年に、奈良県の南半分を一つの市にしようとする合併話が持ち上がり、わしたちは、「大淀町の明日を考える会」をつくり、学習を重ね反対の運動を行ってきました。そして、1月25日、住民投票の結果、反対票が圧倒し、私たちの運動が実を結びました。
これからは、「住んでよかった大淀町」の街づくりにがんばりたいと思います。
2004.1.28
 ご丁重なお見舞いをありがとうございました。
みつわ会のホームページで関西支部の盛大な新年会の様子を眺めていたところへ貴メールが届き、貴兄の司会姿をはじめみなさんのお元気なスナップとあわせて、懐かしさもひとしおです。
関西は貴兄や井関さんやタレントに恵まれて、みつわ会のHPの中でも断然異彩を放っていますね。それぞれのレポートを愉しく読み、そこへ登場してこられる懐かしいお顔と対面するのが大きな楽しみです。

星のまち交野はすごいですね。よくあれだけのものを個人で立ち上げ、しかも立派に維持されていると賛嘆することしきりです。
ライフワークとしての息長い取り組みを期待しています。
2004.1.28 
鶴見緑地のバードウオッチング 大寒の最中にしては恵まれた天気で、
楽しく過ごす事ができました。お疲れさまでした
2004.1.27
厳しい寒さが続いておりますがお変わりなきご様子にて何よりと存じます。
KSS例会のご丁寧な案内を頂きまして有難うございます。
一度は訪ねてみたい大原野の神社と由緒あるお寺、それに花の季節に連れて行って頂けるのをとても嬉しく思っています。喜んで参加させて頂きます。
お世話になりますがよろしくお願いします。

2004.1.26
★京ことば 「ゆきばな」          相馬 大
-------------------------------------------------------------------
  子どもの目、子どもの心、それは、生き生きとしている。子どもには、節分のころ、雪がふってくる。その雪が、着物の袖に舞いおりると、美しい花の結晶にとなっていった。

  それは白い花である。が、その雪のふってくる空を見ると、雪が、黒くみえる。それで、「空に虫が」と、子どもは、うたって飛びまわる。白と黒の発見である。
  
    雪花 散る花
    空に虫が 湧くはな
    扇 腰に差いて
    きりきりっと 舞いましょ
             京のわらべ唄

  まさに、「雪片の落ちくる時の黒さかな」(高浜虚子)の詩人 になっている。が、いつか、その詩人も、雪は、白いとしか、み えなくなってしまう。ときには、「雪花」と、子どものころにかえり、うたってみたい。
-------------------------------------------------------------------
★「和を究める」〔如月〕    (「京都歳時記」より)  
-------------------------------------------------------------------
 ◆節分のいわし 
 節分には、塩いわしの焼いたのを、麦ご飯でいただく。油ののった大きいイワシをジュウジュウと焼くと、その煙は家中に充満して、臭いにおいと煙たさで、鬼は逃げていくという。油分の多いいわしに麦ご飯の取り合わせは、よくできていて、胃にもたれない。
 いわしには大根おろしもそえたりする。残った頭はひいらぎの小枝に挿して、戸口に立てる。鬼が入ってこないようにとの家のお守りである。
2004.1.26
 お蔭様をもちまして、「音楽の花束コンサートVol.1」は、無事に終了いたしました。
80名くらいかな、と読んでおりましたところ、なんと倍近くの150名ほどの方に来ていただきまして、座席やプログラムが不足してしまい、嬉しい悲鳴をあげておりました。その上、この掲示をご覧になった中田市長にまでお越しいただいて、非常に驚きました。
初回は大成功に終わりましたが、これを継続していくのは大変なことだと思っています。まだまだ、出来立てほやほやで、会の方向性も定まっておりませんが、皆で協力して、地元に親しまれる会に育てていきたい所存です。どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
とりあえず、ご報告とお礼まで。ありがとうございました。
2004.1.25
 朗読アイ」の皆様と郷土史カルタを歩く、寒い中ご苦労様でした。
毎回、助っ人をお願いして大変助かっております。
歩くたびに勉強させていただきますね。
今回も「交野が原」「山の根道」etc、話していて疑問というより知識不足を感じさせられます。
また、あの後「ふるさと交野・山の巻」で質問を2時すぎまで受けました。その回答を今、メールで送付したところです。大阪国際女子マラソン、テレビにて観戦いたしました。勝負の世界は厳しいですね。
スタートラインにつくまでの努力は想像を絶するものがある。(出場選手みんながんばった!)
2004.1.22
今朝は大変な寒さでビックリしました、久し振りに氷が張って風も冷たく、思わずお腹に力が入りました。
昨夜の天気予報で少し水を出し放しにしておいた為,、散水用の蛇口が凍結での破損を免れました。
これからしばらく寒い日が続きますが、健康に留意して頑張りたいと思います。

(^。^)、本当に今朝は良く冷えましたね。
たまたま、6時半ごろ駅まで歩きましたが冷たさで顔がこわばりました。

2004.1.21
 明日から又寒くなる様です。みつわ会だより有難うございました。
勤めていた頃の懐かしいお顔を主人に聞きながら見せて頂きました。
横田様のお元気なお姿を見て私達も元気で過ごしたいと、思っております。
有難うございました。

(^。^)、早速に、ご主人様も一緒に見てもらい有難う御座いました。
昨日は、横田みつゑさんが出席されて、荒川さんの黒田節で踊っていただき大喝采でした。
90歳とは思えない素晴らしい踊りでした。
4月の関西史蹟散策会、ご主人共々ご参加頂ければ嬉しいです。
ありがとうございました。

2004.1.21
 おはようございます  今日は少し寒いですね
 雪が降るそうです、、、、
 お変わりなくご活躍何よりと存じます
 「新年会」の風景、懐かしくも楽しく拝見しました。 ご盛会は嬉しいですね
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

(^。^)、大寒の入りで、そちらでも雪が降りそうですね。
お陰さまで、昨日の新年会は盛大に出来ました。
若い人たちの参加も増え、世代を超えた交流も広がり始めて良い形になってきました。

2004.1.21
 先日の賀詞交換会、楽しい一時を過ごすことが出来ました。
幹事の皆さんのご努力に感謝致します。
また、井関さんのKSS会の会場風景の写真を楽しく拝見いたしました。
貴殿のこまめな報道を今後も期待しています。
2004.1.21 
 毎度楽しいメールをお送り頂き有り難うございます。
特に横田さんには大阪時代にたいへんお世話になったので懐かしく拝見いたしました。
5月にお目にかかるのを楽しみにしております。
同窓の皆様にも宜しくお伝え願います。

2004.1.21
みつわ会の新年会便り、いつも素晴らしいレポートに仕上げて頂き、
感謝致しております。

2004.1.21
 みつわ会便り、拝見しました。
以前は 写真を見ても判らない方が多かったのですがお陰様で 懐かし顔が大分判るようになりました。
特に同じ課だった方の お元気そうな様子を見ると昔を思い出し 何時までも元気で 今が続いて欲しいと願ってしまいます。
有難うございました。
2004.1.20
こんにちは、121wareニュースです。
毎月 23日は、『ふみの日』です。
「文(ふみ)」は、衣服のえりもとが交差している象形文字です。そこから、かざる・あや(文章を飾った言い回し)となり、文字・文章の意味となりました。
手紙を書くことを、「手紙をしたためる」と言います。
言葉を選び、心を込めて手紙を書く気持ちが伝わってくる美しい言葉ですね。
121wareニュースも毎週、心を込めてしたためております。
これからもよろしくお願いいたします。
 ●今送ったと メールするたび 電話する (れいか)


2004.1.20
寒中お見舞いうれしく拝受しました。
東京も幹事会で、今年度の締めくくり論議と、16年度方針を話し合う予定です。新年度も元気を出して、たのしいみつわ会活動を作り上げましょう。HPを見て、いつも関西から元気をもらっています。ではまた。
2004.1.19
本日はお疲れ様でした。恒例によりみつわ会新年会レポート、お送りします。 
 みつわ会関西支部の新年会が今年も盛大に催されました。総勢50名。年々人数が増えて来て、西日本本部5階の大会議室でも、もう狭く感じられるようになってきました。 本文はこちらへ

2004.1.19
 素敵な銀世界の写真有難うございました。そちらでの雪景色は珍しいでしょうね。
こちらでも、今日少し降りましたが、昼前には止み太陽がさして来ましたから、あっという間に消えてしまいました。
横林君からメールがあり、9冊目の本を脱稿し、春には出版するそうです。出版記念会を4/26ホテルで開催、との案内がありました。同級生も多分、来るでしょう。
寒さの本番は、これから。ご健勝を祈ります。
2004.1.19
 昨日のカルタ大会、ご苦労様でした。
 皆様のおかげで今年のカルタ大会も無事終えていただきありがとうございました。
 参加者も昨年を大きく上回り熱気につつまれた様子が伺えます。(HPより) 
 交野古文化同好会発足時の主旨が引き継がれていることに発起人の偉大さがしのばれます。
 郷土の歴史を勉強する者は、「この精神」でなければいけないのだなぁと感じる今日この頃です。
2004.1.19
寒中お見舞い有り難うございます。
交野市の素晴らしい銀世界上手く撮影された画像有り難うございます。
此方も初雪が降り少し積もり直ぐに梳けて残念でしたが私も少し撮影しましたので送ります宜しく(^o^)
寒さも此れから厳しくなります風邪等にお気をつけ下さいませ((^o^))/
2004.1.19
 綺麗な雪化粧写真有難うございました。
昨日の当地は、殆んど雪なしで霜程度でした。
この日は、家内と久し振りのデート?で奈良へ行ってきました。奈良はさすがに冷えていてみぞれ交じり、鹿も心なしか寒そうに見えました。
JR奈良駅からバスで東大寺前下車。鹿の群れに迎えられ、みぞれ交じりの小雨の中を東大寺、二月堂、春日大社そして興福寺をちょっと覗き、猿沢池を横目に見て商店街を抜けJR奈良駅まで歩きました。これだけ歩いたのは最近にないことです。
先ず東大寺南大門の大きさに感嘆。大仏殿の大きさ、大仏さんの大きさと細工文様の緻密さには余りにも立派過ぎて形容のしようがありません。二月堂では、成る程此処でお水取りの最後の行事、大きな松明が廻る所なんだとテレビの画面を思い浮かべながら、雪で薄化粧の奈良市街を暫し展望。見晴らしのいいところでした。春日大社までは思いの外距離がありましたが、途中、山焼きが終わったばかりの雪化粧で白くなった若草山の麓を歩きました。春日大社へは横からというか、裏からというかそんな形で入っていくこととなり、どうもイメージが合いませんでしたが、帰りが正式の参道を下ることになり、参道の広さ、長さ、参道沿いの森の佇まいからやっと「これが春日大社だ」と納得しました。やっぱり、正門からですね。裏口からではあきまへん。
関西人としては誠に恥ずかしいことですが、東大寺とその周辺は何故か行く機会がなく今回が初めてでした(唐招提寺、薬師寺、斑鳩の法隆寺へは行ったことがあるんですが、)。
東大寺、良かったです。行った甲斐がありました。

(^。^)、寒い中、奈良散策お疲れ様でしたね。
京都と違って、奈良はより良いですね。
特に、今回散策されたコースは良いですね。冬で観光客も少なくゆっくりとされたことでしょう。
私なんかも、近くて遠いもので、奈良散策など最近のことです。

2004.1.18
月日が経つのも早いもので、今年も余す所348日となりました。いかがお過ごしでしょうか?
私市の雪景色拝見しました。こちらは雪はありませんが、この何日かは厳寒の寒さ?職場放棄をし、炬燵の番
をしていましたが、16日に初打ち、今日は月例杯に参加してきました。
今日はすこぶる好天で、うっすらと汗をかくほどでしたが、スコアはさっぱりで、次回の楽しみが増えてきたと思っています。
本年もよろしくお願いします。ホームページを楽しみにしています。
2004.1.18
懐かしい交野の雪景色、綺麗ですね。
郡津を離れて、25年になりますが、今になっては、我々夫婦にとって忘れられない地です。
子供も大きくなり郡津で生まれた娘も、1児の母となっています。交野線の電車も昔と比べ本線と変わらない綺麗な車両ですね。
今朝、わが町、清見台も銀世界でしたが、(河内長野市清見台・海抜128メートル)ここは一冬に一度や二度は、必ず雪が積もります。
星のまちのページは必ず一日一回開けています。
お元気でご活躍ください。
2004.1.18
 今晩は、雪景色 きれいですね。
こちらは時々はらはらとしか降りませんでした、でもとても寒い一日でした。
ホームページゆっくり拝見しました。関西の方々、とても意欲的、歴史探訪などとても羨ましい活躍振りですね。
村田さんがいらっしゃるからでしょうが東京
ではこの様な広がりは無いのでしょうか?
 
昨日から長女の家族が来てくれていて、今日はお台場に行き海浜公園で遊び観覧車に乗って、その辺を歩いて、大きなゲームセンターでゲームをして帰ってきました。
お台場どんどん変わってきていますね。
2004.1.18蝋梅
毎日寒いですね。お元気そうで安心しました。私の方も何とか、元気にしております。
雪景色。きれいですね。
早速プリントしました。ありがとう。
こちらはよく冷えていましたが、雪は降りませんでした。先日近所の方にロウバイを頂きました。黄色の透き通った花、良い香りがします。
1枚写しましたので、お送りします。
 どうぞ、風邪など引かれませんように。お休み。
2004.1.17
 あけましておめでとうございます。
新年早々、古希とは思えない上野先輩の雄姿拝見でき勇気をいただきました。
今年も関西のみなさまのなつかしいお姿をホームページで沢山見せてください。
東京も頑張ります。寒に入って寒くなりましたが、くれぐれもご自愛ください。
2004.1.17
 昨夜から風もなく、深深と静かであった周りの景色は、今朝は真っ白い雪になっていました。
雪の日は案外寒くは感じません。
今日は1月17日、思い出の中で大きなウエイトを持つ日です。
その思い出に二つの事があります。  本文は大工さんの雑学講座こちらへ
2004.1.16
 今日HPを開けて気がつきました。又々手直し有難うございました。
「お母さんといっしょ」。母に抱かれる嬉しさが見事に表現されています。

この間から田んぼ畦道の草刈をボランティアでやっています。地区内の大半の田んぼを預かって米作りをしてもらっている人が、昨夏胆石で入院手術の為草刈できずあちこちで草茫々となっているのです。午後だけですが、今日で4日目。道路端の僅か20m位の間に、車のバッテリー3個、黒いビニールのゴミ袋(一杯入っていて結構重い)2個、空き缶空き瓶6個と捨てられていて、マナーの悪さを改めて認識させられました。
子供は、親の背中を見て育つもの。親や大人がこんなことをしていて、将来を担うべき子供たちにいいマナーの身につくはずがない。いくら学校で教育しても、家庭や社会がそれを否定しているんでは。結局は自分たちの税金で処理することになる。
天に向かって唾するようなものであることが分からないのでしょうね。マナー遵守・ポイ捨て止めようなど、もっと真剣に国家的政策として取り組まないと駄目なんじゃないでしょうか。先ずトップから、責任ある立場の人から、身を律していかないと。
権利は主張するが、義務にはそ知らん顔。そんな連中が多くなっています。
このままでは日本の将来が心配ですね。
2004.1.15
 ありがとうございました。
HPの上であらためて見てみると、気恥ずかしいような、別の写真にしたらよかったような気になりました。それにしても村田さんのPC駆使能力はたいしたもんですね。
僕はまだ WordとE-mailと写真の加工ぐらいです。
2004.1.14
 今日は「とんど」、昨夜のような強風もなく無事終わりました。
「とんど」懐かしいでしょう。寒風の中、「とんど」の火で焼いた餅は又格別の味わいがあります。田舎に帰ってきたお陰で毎年参加、そのせいか余り風邪で苦労した記憶がありません。
大工さん。奥さんの風邪快癒された由。安心しました。いい先輩に可愛がられて羨ましい話です。きっと貴兄のお人柄でしょう。
「盲児たちの粘土像」素晴らしい形に仕上げて頂き本当に有難うございました。
2004.1.14
通信ありがとうございました。ところで今度、映画感想などのページを作りたいと思っています。私は東京の映画館がシニア料金で1,000円で見れるようになったので、1ケ月に1、2回は洋画を見るようにしています。最近はとても素晴らしい映画が上映されていますので、一人で楽しい時を過ごしています。
みつわ会の皆さんにも是非よい映画を観ていただきたいと思いますので、近々「映画ページ」を開設したいと思いますので、関西でも映画ファンの方からの投稿をお待ちしています。
2004.1.14
 村田さん 穏やかなお正月から一転ここ数日の寒さやはり冬ですね!! 
昨日は初めてのパソコンのエクセルご丁寧にお教えいただき有難うございました。早速自宅で娘相手にお浚いをしました。大体うまくいけました。
2月10日又お手数おかけしますがよろしくお願いします。
本日届いたホームーページ大変良いですね!見せてもらいました。 
2004.1.14
こんにちは、121wareニュースです。
お正月の門松や飾りは、何が飾られていたか思い出せますか?
松竹梅は、慶びをあらわすものです。
松は、一年中みどりを保ち、“待つ”にも通じて「長寿・持久力」を、
竹は、まっすぐにすくすく伸び、中は隠すものなく節があり「自制・成長力」を、
梅は、百花にさきがけ厳冬に花を開き、ふくよかに香り「生命力」をあらわします。
「梅」の“毎”は、髪にかんざしをつけた母(ものを生み出すもと)の意味です。
沢山の花を咲かせ多くの実を結ぶ「梅」ですが、実は一つの木では受粉できず、
違う品種の花粉と結ばれて実になります。
そのために「梅」は、一斉に花を咲かせ、みつばちをいい香りで呼び集めるのです。
もうすぐ、梅の花の季節ですね。
 
1月15日は「小正月」。 正月飾りをはずしましょう。正月気分もおしまいですね。
(6日にはずす地域もあるそうです)
 ●初笑い まつたけうめーと 娘読み (ゆか)


2004.1.13
大工さんの雑学講座の愛読者です。
奥様が風邪で大変のご様子。お見舞い申し上げます。
大工さんがつつがなくお過ごしされることが、奥さんへの何よりの良薬だと思います。
SARSの再発とか、鳥ウイルスとか世の中風邪までもが騒がしくなっておりますが、どうぞご自愛下さい。
そして、奥様の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。
2004.1.12
明けましておめでとう御座います。本年もよろしくお願いいたします。
ホームページもリニューアルされますます頑張っておられ心強い限りです。
やさしい今月のルール本日もゴルフ日和、送信します。
  本文はこちらへどうぞ

2004.1.12
文字文化研究会の白川先生の文字講座を、早速ホームページに取り上げて頂き有難うございました。
簡明にまとめて頂き、大満足です。有難うございました。
村田さん、佐藤さんのこの早業には敬服しております。
いつも本当に有難うございます。
2004.1.12
寒中お見舞い申し上げます 
 さて、HPを更新しましたご教授いただきましたように、村田さん作成のHPより4つリンクさせて
いただきました。 ご確認ください。
その他の変更点は
  ・ホームページの写真を変更
  ・「万葉歌碑」に写真数枚を追加
  ・リンクのページに、講演会等を追加
  ・北河内各市のホームページを掲載
     (以前は、歯抜けでしたが)
    URLは
       http://www.h6.dion.ne.jp/~s-mouri
   どうぞ、のぞいて見て下さい
2004.1.12  「よもやま瓦版 NO2]の発行を終えて
新企画なので今のところ試行錯誤でやっております。
今後の予定は社会風刺、年中行事、郷土史etcを「瓦版」なので周知伝達するような形にもって
行きたいと考えております。
こんなこと・あんなことがあればお聞かせください。
そして感じたこと、意見等があればよろしく。
2004.1.12
 こちらこそ 有難うございました
会場まで 遠いでしょ 我が家からは1時間半かかります。
感動的なメールをいただき 無断でMy HPに掲載させてもらいました。お許し下さい。
 http://www1.kcn.ne.jp/~souu/ (ひとりごと)

私はこの文字講話も初めの頃 難しく理解出来ませんでした
最近やっと楽しくなってきたのに お終いです。
秋が待ち遠しいですが 白川先生の追っかけみたいに福井や京都へ行ってます。
2004.1.12  →メール投稿欄に掲載しました
 本日は突然のお誘いにもかかわらず、ご来場くださいまして本当に有難うございました。
又、早速ご感想のメールを頂戴
し、感動を共有出来たことがとても嬉しいです。
たとえ漢字に
興味の薄い人でも、白川先生のあのご講演態度には魅せられる不思議な雰囲気があり、
この感動は一人占めするのは
勿体ないと常々思っておりましたので、最終回とはいえ来ていただけたことで
何か1つ責任を果たしたような気分です。
本当に有難うございました。
2004.1.11
お便り有難うございました。
今、温めていた神戸新聞コラムを送信したところ、白川先生講話受講のメールが入っていました。
私は、元々歴史が好きで日本史・世界史共に大好きでした。
読む小説も、歴史物(日本と中国)、時代物が大半です。
そういうことから、アジアの平和は、150年前のアジアに戻すこと=「東洋の回復」との説に大変興味と
共感を覚えました。本当にそうありたいですね。

2004.1.11  →メール投稿欄に掲載しました
昨年紹介しました盲児たちの作った粘土像展「お母さんの顔が見たい」の発端が、神戸新聞朝刊のコラム「正平調」でしたが、今年元旦の「正平調」にあの盲児たちの粘土像が再び登場しました。盲児たちの、粘土像に託した直向(ひたむき)な心情、それをライフワークとして世界中に伝えようとする福来四郎先生の熱烈な意欲、更にはそれを命の喜びとして読者に伝えようとするコラム執筆者の真摯な熱意。その熱さが三者一体となってひしひしと身体の奥底まで伝わってきました。
元旦早々、神戸新聞からこの上ない嬉しいお年玉をもらったものです。
そのお年玉を下記に紹介します。

2004.1.11
早速お取り上げいただきありがとうございます。
高齢化社会のもと、多くの方々に知っていただき、少しでも普及することがグループの活動目標ですです。
何卒よろしくお願いします。
URL          http://www.bea.hi-ho.ne.jp/ht-kubo/

2004.1.11
1/10(土)寺古墳群探索に帝塚山大学市民講座の受講お疲れさんでした。
1/2初歩きのHP拝見しました。何時もながら綺麗な写真を挿入して史実を正確に、そして行程に
順次記録されていてすぐに忘れる私にとって助かります。
その時々の光景を思い出しながら、楽しく拝見しました。
隣の平○○さんにもプリントして共に楽しむつもりです。 
今後ともよろしくお願いいたします。
2004.1.11
 今日は、朝から揖保川河川敷での龍野市消防本部・消防団主催の消防出初式に参列、比較的に穏やかとはいえ真冬の寒風の中、自治会長の勤めも行事なかなかのものです。
昨年の京遊会で一緒だった11回のT君、一方の主催者代表、龍野市消防団長として壇上に上がっての団長訓示や表彰状授与と、晴れ舞台で大活躍でした。貫禄もありなかなかたいしたものです。
午後からはフリータイムと楽しみにしていたところ、夕方からの地元選出代議士の新年会に出なければならないはめになってしまいました。出ない予定で欠席通知を出していたのですが、近隣との兼ね合いもあり辛いところです。自治会長なんて長いことやるもんじゃないですね。中には、20数年とか10年以上やっている人がありますが、正気の沙汰とは思えませんね。
2004.1.11
ありがとうございます。さっそく予定しておきます。
昨日、一昨日と東京出張してきました。東京のNET友人達(国分寺友の会)の新年会に参加してきました。
昨日東京の遺跡を案内して貰いました。世田谷、多摩川、多摩と、東京にも結構遺跡、古墳が残ってます。
また、そのうち遺跡巡りに入れようと思ってます。
桜の交野、楽しみです。その際は宜しくお願いします。
2004.1.11
素晴らしいホームページをはじめて拝見しました。
交野の街をいろいろな角度から編集されていて、楽しく身近なものとして拝見しました。
実は小生は、「いきいき歌体操」を通じて高齢者に寝たきり防止を呼びかけながら、ボランティア活動を始めて満4年を迎えます。この活動の普及を願って昨年末ホームページを公開しました。
貴ホームページのリンク集に参加させていただければと思いお便りしました。
URLは次のとおりです
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/ht-kubo/
どうぞよろしくお願いします。
2004.1.11
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年も、村田さんのホ−ムペ−ジを楽しみにしています。
2004.1.10
「初歩き、天の川から…」読ませて頂きました。
さすが交野は歴史ゆかりの深い所、京都大阪を結ぶ大動脈にあることを思えば、さもありなんと納得出来ます。「百済」懐かしい名前です。高校時代の日本史の授業を思い出しました。
つい先日、花園ラグビー場で三連覇を果たした啓光学園高校が百済寺跡の直ぐ近くにあるんですね。意外な発見でした。

当方、今日は朝8時から昼まで地区の「とんど作り」で竹薮から竹を切り出したり、「とんど」を組んだり、その傍ら、溜池堤防の草刈を見回ったりと、新米の自治会長もなかなか多忙な半日でした。何はともあれ、両方とも事故なく無事終了してほっとしています。「のんびり」のつもりが余り「のんびり」でなくなったのが不満ですが、暫くは仕方ないですかね。

2004.1.10
私は正月の2日に獅子窟を訪ねて来ました。
中学生の頃、森、寺村、私市の竹藪で親父の仕事を手伝っていました。
昼食は獅子窟の墓で飯ごう炊さんしていました。それが懐かしく50年ぶりに獅子窟に登りましたが、その道中は昔の面影もなく墓の風景も私の記憶と変わっていて、少し寂しい気分になって帰って来ました。
2004.1.8
本年も宜しくお願いいたします_(._.)_
ホームページ見せていただきました。
村田さんのパソコンの技術、すごいですね!
感服致しました。いづれご指導仰ぎたいと思っています。
その時は宜しくお願いいたします。
2004.1.7
かいがけ地蔵の件、早速教えていただきまして、恐縮です。
ありがとうございました。
奥野平次さんのふるさと交野を歩く(山の編)を私も欲しくなって
交野文化財事業団に問い合わせています。
交野には、こういう本も含めて文化的な情報、インフラが整っていますね。
ありがたいことだと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
 あー、そうそう、
お正月には、月の輪の滝から獅子窟寺への道を探して山道を歩きました。
村田さんのHPで知った、谷奥、谷奥狸谷も何回か通りましたよ。
この時にも、HPにはお世話になりました。
なかなかいい山で、これからも何回も行きたいと思っています。
2004.1.7
おはようございます。
昨日かいがけの道を通りました。そこで気になったのですが、
かいがけ地蔵さまは、台地の中央にいらっしゃる下の写真でいいのでしょうか。
 それとも、祠の中にいらっしゃるのでしょうか。かいがけ地蔵
上の写真だと思っていたのですが、祠の中に祀られているのは何かと
気になったのです。
 お手数をお掛けしますが、教えていただければ幸いです。
友達を案内しようと思っていますので、確かな情報が欲しいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

(^。^)、おはようございます。かいがけ地蔵は添付された写真の通りです。
昔は、歯痛の地藏さんとして信仰されていたそうです。今はお堂もなく、往時を偲ぶかのように瓦が散乱しています。
東側の祠の中は、木造の役行者です。
直ぐ下に「けんせんあん」という、庵があったと言われていますがその仏ではないかということです。
その前の山桃の古木は見事なものですね。他の地藏さんのことは良く分かりません。
西の不動明王さんも凄い顔をして我々をお守りしてくれています。
このかいがけ地蔵をお祀りしている台地は、伊勢参宮、大峯の霊場へ出掛ける人々の休憩場所または送迎の場所でもあったようです。このかいがけ道の少し下には茶店もあったようで、今も小さな石垣が残っています。
奥野平次さんのふるさと交野を歩く(山の編)を参照しました。
交野文化財事業団で購入できます。
http://www.city.katano.osaka.jp/kakka/bunkazai/

交野歴史健康ウォークでかいがけ道から竜王山に登る
交野古道のかいがけの道 を参照下さい。


2004.1.6
明けましておめでとうございます。
年明け早々、朝日放送の情報報道部から以下のような朗報が入りましたので報告します。
 来る1月12日の午前10時30分から、「ツンドラに皇帝陵を探せ」というタイトルで鳥居龍蔵博士とその一家が1930年代はじめに大興安嶺山脈で行った慶陵の調査紀行を紹介いたします。
鳥居博士の偉業を21世紀、没後50年に紹介をしたい、と念願しておりましたが、ようやく放送にこぎつけました。勝手なこととは存じますが、ご高覧を賜りましたなら幸いに存じます。
 
鳥居龍蔵を考える会 代表 鳥居貞義
http://www.occn.zaq.ne.jp/nest/ryozo

2004.1.6
あけましておめでとうございます。121wareニュースです。
お正月の『四字熟語』と言えば、「謹賀新年」ですが、
あなたの好きな「四字熟語」を一つ思い浮かべて下さい。
直ぐに思い浮かんだ「四字熟語」は、あなたの生き方を表しているそうです。
いかがでしたか? ピッタリでしたか? ちょっと違いましたか?
121wareニュースにピッタリな「四字熟語」をアンケートにて選んで頂きました。
 1位 簡潔明瞭    27.6%
 2位 日進月歩    22.0%
 3位 多種多様    21.4%
今年も121wareニュースは、みなさまのご期待に応えられるように、
「簡潔明瞭」に、「日進月歩」しながら、「多種多様」な情報をお届けして参ります。
 ●終わる頃 自分のお腹が 鏡餅 (100)


2004.1.6
正月七日の朝は、七草かゆを作って食べる日と言われていた。春の七草は、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、仏ノ座、スズナ、スズシロ、と言われているが農家では白い米に大根、人参、小松菜、ねぎ、ホーレン草、ミツバ、セリなどを入れごった煮にして食べた。
七草かゆは正月の餅腹を休ませるため、青い物を食べる日と年寄りが語って居たが、春の七草は越冬の強い植物だから冬枯れの季節に青い物を補食する意味があると思える。七草の日は初めて爪を切る日と言われ、セリなど浸した水に指を入れてから爪を切れば、一年の間爪の病からのがれると聞かされてた。考えてみると、秋の七草がどれも見て楽しむものの植物。春の七草はことごとくが食用とされているのは面白い事を昔の人は考えたものだ。


2004.1.5
今日は五日。NHKテレビのニュースでは「仕事始め」と言っていました。
小生、昨日は「御用始め」と書きましたが、なるほど、「御用始め」とは官僚基準の言葉ですね。暮には「仕事納め」と言っていたのでしょうか。気が付きませんでした。小生世代の古さを痛感しました。

今日は「おせち」から逃れる事が出来るでしょう。何かあっさりした物が欲しいですね。小餅を焼いて焦げ目をつけて、温かいご飯にのせて、海苔ふりかけて、塩かけて、煎茶の香りの良いお茶かけて、サラサラ―と食べてみたい。正月明けの望みは小さいですね。これも年ですかねェ。

あんな、こんなのお正月も、今日になれば過ぎた事、暖かい冬の陽が窓一杯に差し込んで、ご町内いつものとうり静かです。
明日あたりから、ニュースも多くなりましょう。小生、後361日今年もメールで、お耳(お目)を汚します。お付き合いの程宜しくお願いいたします。  本文は→大工さんの雑学講座へ(毎日連載しています)
2004.1.5
1/2初歩きの速報楽しく拝見しました。
早速プリントして隣にも届け正月の1日を有意義に楽しく過ごせた事に 満足し、これからの歴史健康ウォークにも期待したいと、話に花を咲かせておりました。有り難うございました。
HPも今一度ゆっくりと見たいと思っています。(一寸一部のぞいただけですが探しやすくなりましたね)
膨大な資料が収録されていて楽しみです。
2004.1.5
謹賀新年 
早々に新年のメッセージ有難うございます。
お揃いで希望に満ちた新春をお迎えの事とお喜び申し上げます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
 
暮れの27日より4日まで7回金剛山に登りました。
元旦は、今年は好天で沢山の人が登山していました。
気温が高く、綺麗な樹氷は今年は少ないですね。
今年も仕事と山歩きを楽しみながら過ごそうと思います。
2004.1.5
新年明けましておめでとう御座います。
今年こそは、HPをもっと充実したものにしたいと考えております。

2004.1.2
新春初歩きには多数の参加者を得て、天候にも恵まれ無事終えることができました。
皆様のご協力のおかげと思っております。

2004.1.5
あけましておめでとう御座います。京遊会の会合なかなか良かった様ですね。
ありがとう御座います。NHKのドラマはいつも見ていました。
太子町宮本はむさしゆかりの地だそうですね。 
今年は参加します。宜しくお願いします。

2004.1.5
新年明けましておめでとうございます。
貴殿の元気あふれる活動振り、益々充実したホームページに本当に感嘆するばかりです。
2000年に設立した「関口グローバル研究会」(SGRA)も4年目に入り、年4回のフォーラムを蓄積しておりますが、HPをもう少し充実させたいと管理の中心の元奨学生(留学生)たちと話し合っているところです。
なお一層のご活躍を祈念し、今後ともご厚誼のほどよろしくお願いいたします。
2004.1.5 ぶらり京都●文学散歩・三島由紀夫『金閣寺』
金閣寺といえば京都観光で一二を争う観光スポットどす。その人気に恥じない美しさをもっていますね。昭和25年7月2日の明け方、この寺の学僧が火を放って金閣は炎上しました。
 三島由紀夫がこの学僧をモデルに小説化した『金閣寺』では、金閣の美への嫉妬から放火した、ととらえています。

金閣寺の徒弟である主人公の溝口は、吃音に悩み、自分自身を表現することもうまくできない。体も弱い。
 そんな彼は、戦争とともに、永遠美である金閣とともに燃えることを夢みる。しかし京都には空襲がないまま終戦を迎え、彼の夢は実現しない。

   ほとんど呪詛に近い調子で、私は金閣にむかって、生れてはじ
   めて次のように荒々しく呼びかけた。
   「いつかきっとお前を支配してやる。二度と私の邪魔をしに来
   ないように、いつかは必ずお前をわがものにしてやるぞ」
   声はうつろに深夜の鏡湖池に谺(こだま)した。

     本文はぶらり京都●文学散歩に掲載しています


2004.1.4
謹賀新年。
ご健康とご発展を祈ります。
2004.1.4
新年明けましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いいたします。
どうでもよろしいことですが、私は申年、年男になります。
今年もますますのご活躍をお祈り申し上げます。
2004.1.3
あけましておめでとうございます 。
暖かい穏やかな2004年の幕開けですね、昨年は大変お世話になり有難うございました、
今年もよろしくお願いいたします。メールでのご挨拶遅くなりました。
今年も村田さんの素晴らしいホームページ楽しくしく拝見させていただきます

2004年元旦  
2004.1.3
早々の年賀メールを頂き有難うございました。
遅ばせながらながら明けましておめでとうございます。
何時も私たちのハートをときめかさせてくれる情報を提供していただきありがとうございます。
今年もどんな発見が出来るか楽しみにさせていただきます。
世界のあちらこちらで悲しいできごとが次々と起こり、彼らのことを思うと心が痛みます。この寒い中で、突然身内との悲しい別れや飢え、痛みとの戦いながら、温かい人の愛を待っておられる方々がおられることを考えると居たたまらなくなります。
日本にも近年中に大地震が起こることを予知しておられます。遠い国の出来事ではないんだと改めて防災に配慮した日々を送りたいと新年にあたり家族で話し合いました。
今年は申年、どうか平和な1年であることを期待して明るく行くたいですね。
今年もよろしくお願いします。
2004.1.3
明けましておめでとうございます。
さっそく「星のまち交野」をサーフィンさせていただきました。
時間のたつのも忘れるような楽しいホームページに正月気分を満喫するとともに、製作者の並々ならぬご苦労に改めて感心させられました。
どうか今年も素晴らしいページを提供してくださいますようお願いいたします。
村田さんの一層のご活躍をお祈りいたします。
2004.1.3
素晴らしいホームページ拝見しました。
2007年全国七夕サミットを交野が原に招致したいと考えています。
ご協力、ご支援の程、よろしくお願いします。
2004.13  → メール投稿箱に記載しました
新年明けましておめでとうございます。
HPをリニュ-アルされましたが、昨年は神護寺→JR保津峡とか柳生街道など参考にさせていただきました。
2日に二上山に登って来ました。久しぶりの登山?で雌岳まで休憩1回の35分で登れましたが、これで普通かも。帰り、初詣に叡福寺(聖徳太子御陵)に寄って来ましたが、人も少なくゆっくりとして鐘もついてきました。
それでは、本年も宜しくお願いします。
2004.1.3
 あけましておめでとうございます!
地元交野の情報が満載のホームページがこんなに整備されているなんて知りませんでした。
 後日ゆっくり楽しませていただきます。
私の両親を迎えてお正月を一緒に過ごしていますが、89歳の父が珍しく熱を出し、夜9時ころ、交野病院で受診してきました。マスターズ陸上競技大会で70歳代の三段跳びで世界新記録、一昨年9月は85歳以上4人x100メートルでも世界新を樹立するほど元気人ですが、うっかりしたというか、過信をしていたようです。
肺炎を恐れていましたが、喉頭の炎症で大したことはないといわれてほっとしました。 明日は甥も泊まりに来ますのでパソコンの前に座っている時間が当分ないと思われますから後日の楽しみにさせていただきます。
ご一家のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

2004.1.2
あけましておめでとうございます。
アルペンルートのサイトは昨年いっぱいで閉鎖しました。
代わりに一昨年から始めた中高年の山登りのサイトを始めました。
一度覗いてやって下さい。
アドレスはアルペンルートと同じで、「とやま山歩記」http://www.fitweb.or.jp/~ike/です。

平行して「富山県ラーメンマップ」http://www.cty8.com/ikeも継続しています。
こちらは昨年1年間で約20万件のアクセスがありました。
やめられない状態になっています。

仕事もどんどん忙しくなっていて、何をしているんだと叱られそうですが続けて行きたいと思っています。
今年もよろしくお願い致します。
2004.1.2
村田さん こんばんは 「地域版ドットコム」でございます。
リンク許可の快諾 、そして相互リンクしていただきほんとうに有難うございます。

「地域版ドットコム」は、最初の立ち上げが昨年2月でしたのでまもなく1周年になりますが、
PCの知識不足から現在も試行錯誤しながら悪戦苦闘しております。
どうか今後ともよろしくお願いいたします。
ほんとうに有難うございました。
  -------------------------------------------
ただ今 必ず役に立つ!大阪の、地域情報発信中!
”地域版ドットコム”  http://www.chiikiban.com
2004.1.2
新年明けましておめでとうございます
昨年はいろいろとお世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。

「星のまち交野」リニューアルされて見たいところがすぐ解り、大変検索がしやすくなりました。
大人気のサイトです。今年も頑張ってください。
2004.1.2
ご挨拶頂有難うございます。本年も宜しくお願いいたします。
さて話は変わり、PCの方はLinuxで自宅サ−バ−を立ち上げに奮闘してますが、
ホ−ムペ−ジが出来たらまたご連絡いたします。
其れでは失礼いたします。
2004.1.2
2004年、あたらしい年おめでとうございます。
今年も、裏山の愛宕山元旦登山にのぼってきました。
霞がかかった谷間から素晴らしい初日の出を拝むことができました。
本年もよろしくお願いいたします。
          上岡の里(播磨風土記)

2004.1.1
 昨年は色々と楽しいHPを有難うございました。
開設されて6年になるのですか?すごいですね。
新しくなった、HP見せていただきました。すっきりとして見やすく成っていました。今年も楽しみです。
初詣に一宮の伊和神社へ行って来ました。参拝の人も少なく静かにお参りする事が出来ました。この間降った
雪が神社の屋根や、境内の隅にまだ残っていました。
どうぞ今年も元気で、頑張ってくださいね。
明けましておめでとうございます
本年も何卒よろしくお願い申し上げます
2004.1.1
 
奈良の佐藤さんより頂きました


2004.1.1
 新年明けましておめでとう御座います。
早々のご挨拶有り難う御座います。
凄いですね 146000件素晴らしいですね。
村田さんのお人柄です此れからも元気で益々のご活躍下さいませ。
心からお祈り致しております。
2004.1.1
 早々に年賀メールいただき有り難うございました。
お健やかに新春を過ごされている事と存じます。
本年もどうかよろしくお願い致します。
2004.1.1
 あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろとお世話になりありがとうございました。
私ごとですが「おかげさま」で多くの課題を残してしまいまいした。
新年にあたり残した課題に目標と目的と夢を乗せてがんばっていきたいと思っております。
本年もよろしくご指導のほどをお願いいたします。
そして皆様方のご多幸をお祈り申し上げます。
 
追伸:HPますます広がりを見せていますね。各方面からのリンク申し込みも聞かれますね。
私の「よもやま瓦版」そろそろでんなぁ〜。
2004.1.1
明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になり有難うございます
又、毎月私のホームページを掲載頂きお礼申し上げます。
 今年の元旦は快晴に恵まれ、良い朝を迎えることができました。
今年1年よい年であって欲しいものです。
今年もよろしくお願い致します。
     「そよ風の便り1月号」を送ります。
          http://www8.ocn.ne.jp/~m.satoh/
2004.1.1
 新年明けまして おめでとうございます。
HPが開設6周年だそうで、重ねて おめでとうございます。
 私も古代史が好きなので、時々HPを拝見させていただいております。
これからも、益々興味ある古代史のアップを楽しみにしております。
2004.1.1
 早々ののメール有難うございました。
14.6万とは素晴らしいですね、いつも楽しんでいます。
昨年同様宜しくお願いします。
2004.1.1
> 新年明けましておめでとう御座います。
> 昨年は皆様の熱いご支援により「星のまち交野」はアクセス数も146000件を超え、
> 激励、叱責のメールも数>多く頂戴しまして本当にお世話様になりました。
・明けましておめでとございます。
・15万件とは、凄いですネ!

> 6年前に、交野の新名所「星のブランコ」の1ページから始まった ホームページも、
> 今では容量も80MBを超えるまでになり、その間 沢山の方々との出合いがあり
> 楽しく活動が出来ましたことに感謝 申し上げます。
・ちりも積もれば・・・とか。努力の賜物です。良く頑張られましたネ!
 敬服しております。

> このたび、開設6周年を迎えるに当たって、これまで頂いた貴重な 情報を分かりやすく、
> またアクセスしやすくする為にホームページを リニューアル致しました。まだまだ、行き届か
> ない所もありますが、 今後ともどうぞよろしくお願いします。
> 交野に関する情報は「交野あれこれ」に一本化し、メールの紹介・ 投稿箱、交野古文化同好会、
>みつわ会(OB会)、あちこち探訪記、 便利リンク集も整理し直しました。
・期待をしております。そして、多くの方達に喜びと感動を与えて下さい。


2004.1.1 
 交野市私部在住の者です。
あけましておめでとうございます。
これからも「星のまち交野」のよりいっそうの充実を楽しみにしてます。
今年もがんばってください。  (自宅にて)
2004.1.1
 あけましておめでとうございます。
年賀メールありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

「星のまち交野」のリニューアルは見事ですね。
あれだけのボリュームの内容をうまく整理されたなと感心しています。
一層見やすくなりましたよ。今日は山城古道も拝見して参考にさせていただきました。
近々自転車で走ってみようと思っています。

それから2月の交野歴史健康ウォークの予定を手帳に書き込みました。
私は自転車で交野ドームまで行って駐輪場に預けて参加したいと思っています。
それで雨で自転車が乗れない時は欠席させていただきますが、そうでない限り
継続的に参加したなと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

今日は昼から初詣に回りたいと思っています。
天田神社、機物神社、住吉神社、獅子窟寺を予定しています。

  http://www.ne.jp/asahi/q/tarou/ (赤いカヌーの一人旅)
 http://www.ne.jp/asahi/q/tarou/bike-TOP.htm (黒いバイクのペダリング)


2004.1.1 
あけましておめでとうございます。
早速に新年のメールを頂戴し、有難うございます。
村田さんのホームページは同じ交野に住む者に有意義な内容が充実し、いつも敬服しながら楽しませていただいております。
今年が更に良い年でありますように願い、今年もよろしくお願いいたします。 
2004.1.1 →メール投稿箱に記載しました
 明けましておめでとうございます。 
 旧年中は何から何まで大変お世話になり本当に有難うございました。
 
 みつわ会の史跡散策のサークルも昨年発足以来、大阪城、法隆寺、湖東三山と回を重ね、今度、4月の洛西・花の寺で4回目、目出度第2回目の総会をむかえることとなりましたが、これ偏に村田さんの強大な牽引力と献身的なHPでのフォローのおかげによるものと常々感謝しております。微力ながら私も精一杯お手伝いさせて頂こうと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
 今年は申年、私もとうとう「還暦」を迎えます。こうして目出度く還暦を迎えられますのもこれまで皆様と共に色々な楽しい活動に参加させて頂いたお蔭と感謝の気持ちで一杯です。今後とも皆様の足手まといにならぬよう頑張らねばと年頭に当たり自らを戒めているところです。
 
 昨年暮れの忘年会の後、酔い醒ましにと懐かしい、「お初天神」を覗くと、もう迎春の準備万端が整っており、申の絵馬がとても可愛かったのと、現役時代酔眼朦朧とこの境内をうろついていた懐かしさも手伝って早速カメラに収めてきました。あんな繁華街にありながら正月らしい雰囲気が境内全体にただよい、妙な感慨を覚え、新たな発見をしました。
 2004.1.1 
 謹んで新年のお喜びを申し上げます。 早々メール有難うございました。
 いつも拝見いたしながら、ご無沙汰ばかりで申し訳なく思っています。
  星のまち交野も早いものですね!もう6年を過ぎましたか。
 その間の膨大な資料には心より感服いたします。
 今後とも益々充実した内容を楽しみにしております。
 どうか本年もご厚誼のほど宜しくお願い申し上げます。

2004.1.1
 村田さん、あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。今年は是非一度お会いしたいですね。
我が歴史倶楽部で「交野の歴史探訪」を企画しようと思いますが、どなたかご案内頂けるような方はいらっしゃいませんか?
世間の風は中高年に冷たいものが吹いていますが、何とか乗り切って行きたいものです。
2004.1.1 
 おめでとうございます
今年もよろしくお願い致します
早速 HP拝見しました すっきりしましたね
私は 以前もお話したかと思いますがKCNで借りられる範囲に留めておきたいので リニューアルしようと常時接続にしたのに未だに出来ていません
大変な作業ですよね
今年もお世話になります 色々ご指導よろしくお願いします
2004.1.1 
あけましておめでとうございます。
早々に、ごていねいなメールをありがとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。   ローカルなおはなし「北摂版」
2004.1.1  →工さんの雑学講座に記載しました
 新年おめでとうございます。
先ずは、杯をあげて、貴家ご一同様のご繁栄をお祝いします。 乾杯!
俳句の歳時記(虚子)に『去年今年(こぞことし)』と云う季語があります。
「いかにねておくるあしたに云ふ事ぞきのふをこぞとけふをことしと 小大君」。
これは後拾遺集にあるそうです。
そして、倏忽(しゅっこつ)のうちに年去り年来ることを感じた言葉であると説明しています。
小生も毎年、特に年を取ってからは、この感が強くなってきました。
今年も、みなさんお元気で、宜しくお付き合いの程をお願いいたします。 敬白。

…【倏忽とは犬の走るさま、速いと云う意味です】
2004.1.1  →ぶらり京都●文学散歩・鴨長明『方丈記』
 このフレーズ、ご存知ですよね。

    ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。
   淀みに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、ひさし
   くとどまりたる例(ためし)なし。世の中にある人と栖
  (すみか)と、まだかくのごとし。

 鴨長明の『方丈記』の冒頭ですね。
 鴨長明は、久寿2(1155)年、下鴨神社の禰宜(ねぎ。神官のトップ)である長継(ながつぐ)の次男として生まれいます。
 神官の職を世襲する家を社家(しゃけ)と言いますが、その重要な地位を受け継ぐ家に生まれています。

2004.1.1
 謹賀新年
 本年も宜しくお願いします。    2004年 元旦
広島、島根の史跡のツア−案内、有り難う御座いました。
特に荒神谷遺跡の遺跡公園のハス池に映す神名火山の美しさに感動しました。
2004.1.1
 明けましておめでとうございます
 旧年中は、大変お世話になりました
 皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします
 本年も何卒よろしくお願い申し上げます
 
 私事ですが、本日からHPを開設いたしました
HPに関しては、若葉マークですが、今後技能を磨き改善と充実させて行きたいと考えておりますし
又、皆様方よりのご指導をよろしくお願い申し上げます
「歴史散策のガイド」 との表題です URLは
    http://www.h6.dion.ne.jp/~s-mouri

どうぞのぞいて見て下さい
皆様のご提案、ご指導点、ご意見等を「HPの掲示板」でお待ちいたしております
2004.1.1
 あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
リニューアルされたホームページ拝見致しました。
さらなるご活躍をお祈りしております。


2004.1.1
 あけましておめでとうございます
 お揃いでよい新年をお迎えのことと存じます
 あなたの発信する情報は大変に有益でかつ
 あしたを生きる元気を与えてくれます
 ますますご活躍頂き20万件→50万件とアクセス数を
 のばされることをフアンの一人として期待しています
 今年もどうぞよろしくお願いいたします
2004.1.1
 明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になり有難うございました。お陰さまで、昨年は近年にない充実した、
印象深い1年でした。
一昨年の8月に、初めてPCを買い、今年の貴兄からの年賀状記載のアドレスにメールしたのがきっかけで、初めてHPなるものを身近に認識し、大工さん(まさかohguさんとは呼べませんでした)の小気味良い世相両断に溜飲を下げ、平田さんのウルトラマラソンに驚嘆し、村田健一さんにはゴルフルールを再認識させられ、古市さんには途切れかけていたゴルフへの情熱を取り戻させて頂き、メール紹介欄では沢山の方々と心のつながりが出来ました。
 そして「お母さんの顔が見たい」で感動を沢山の方々と共有することが出来、感銘を新たにしました。又、京遊会には特別参加ということで参加させて頂き、懐かしい仲間との旧交を温めることが出来たのも大きな収穫でした。更には、PCが動かなくなり、どうしようもなかった時、貴兄へ電話をして助けてもらったのも大きな出来事の一つでした。
ところで、先程(昨年末)アクセスしたら(No.146566)HPのTOPページが一新されていました。
新しい顔で、今年も宜しくお願いします。
2004.1.1
 新春のお慶びを申し上げます。
早速のご挨拶、ありがとうございます。昨年中は、大変お世話になりました。
本年も宜しくお願いいたします。
HPのリニューアルを早速、拝見しました。一部だけしか見ておりませんが、大変見やすく、分かりやすくなったのではと思います。
「京都ぶらり」を見ました。文学のふるさとを読んで、いかに学生時代、その気で歩いていなかったか思い知らされた感じです。
そんな事もあって、京都にはできるだけ足を向けるようにしています。
旧ろう、京都の壬生寺、八木家、前川家、枳穀邸、豊国神社、錦市場などぶらついてきました。
壬生寺、八木家、前川家は新撰組関連です。
錦市場では、高いのに驚かされました。「堀川ごぼう」1本=3,000円、白味噌500g=3,000円なんていうのがあります。白味噌は京都在住の新聞局先輩(女性)が買いました。正月の雑煮には、非常にうまいそうです。
では、また。
2004.1.1
 あけましておめでとうございます。
本格的に島根県に寄せていただいて、1年が経過しました。
県民性もあり、多くの建設業者さんは全く危機感を抱いていないのが現状です。
私のお手伝い先だけでも「建設投資の減少」「建設不況」を乗り切れるように取り組みたいと
思います。
何卒、本年もよろしくお願い申し上げます。
2004.1.1
 明けましておめでとうございます。益々ご活躍、素晴らしい事ですね。
早速、母にも村田様のメールをプリント・アウトして見せます。
本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

戻る